バレエ教室のささやかな出来事
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
今年も残り、、、☆
2017年11月03日 (金) | 編集 |
早くも今年も終盤。。
残り二ヶ月を切りました。

201711021サンタ
スタジオには、早くも、、
クリスマスのイルミネーションを
出しました。

201711022サンタ
木に登るサンタさんです。
このサンタさん、夢に向かって
頑張る生徒たちを、そっと木の陰
から見守ってくれているのです。

201711023YOKOちゃん
一人残って練習する子に、
ガンバレ!負けるな!!って
応援してくれているよう。

201711024トナカイ
サンタさんの相棒のトナカイさんは、
事務所のマドンナISHIBASHI嬢と一緒に
スタジオにやってきた子に、

   今日も元気に来たね!
    レッスン頑張って(*^_^*)


レッスンを頑張った生徒たちが
帰るときには、

   よく頑張ったね
   気をつけて帰りなさいね。

優しい言葉と、温かな眼差しで
迎え、見送ってくれるのです。


201711025ステンドグラス
スタジオのパワースポット
バレエのステンドグラスも
温かな色のイルミネーションで
飾りました。

201711026ステンドグラス外
外から見るとこんな感じ。

201711027Moon
遅くまで頑張ったYOKOちゃんと
一緒にスタジオを出たら、とっても
綺麗なお月さま。

頑張ったことは、ぜんぶ自分の
大きな力になるよねっ

今日のこと
2017年10月15日 (日) | 編集 |
20171015レッスン
バレエ大好きっ子たち、今日も朝から
元気いっぱいにレッスンしました(*^_^*)

20171015コンテンポラリー
コンテンポラリークラスは暫くお休み。
今月は特別にちびっ子たちも
お姉さんたちと一緒にチャレンジ

心を開放して、即興で踊るという授業。

先週、一人でお姉さんたちに交じって
レッスンを受けた小学生のWAKAちゃんは、
自分で動きを創って上級生の前で踊るなんて、
難しすぎて固まってしまって、おお泣き

今日はそのWAKAちゃんが、自分で考えた
動きを、お姉さんたちに負けないくらいに、
大きくのびのびと踊って見せてくれました。
生徒の心がポンって音を立てて開かれた瞬間。
私は見ていて、とても感動した。

一週間ちょっと沈んだ顔をしてた子が、
勇気を出して、勢いをつけて思いっきり
高いハードルを飛び越えた!みたいな感じ。

小さな勇気がWAKAちゃんに大きな自信を
くれたみたいです。
一気に顔に輝きが戻ってきた
頑張ったねWAKAちゃん

福津の情報誌『fuku fuku map』
2017年10月06日 (金) | 編集 |
福津の情報誌『fuku fuku map』
マップ表紙

作っているのは、、
発表会のパンフレットでもお世話になっている
とっても素敵なデザイナーさんがいる、福津の
デザインスタジオドリームワークスさんです。

デザイナーさんと社長さんが取材に来てくれて、
バレエ教室を紹介してくれました

マップ記事
夢を叶える途中で出逢った、夢を持って生きてる
人たちとのご縁は、本当にとっても感動的なのです。。
夢を語れるだけでも、ホントにとっても幸せな気持ちに
なれるのです。
HASEGAWA社長&FUJITA女史
本当に有難うございます


フリーペーパーfuku fuku map は、優しく温かな
人柄のデザイナーさんと社長さんが、福津の
魅力を思いっきり教えてくれます。
福津の魅力を知りたい方は、是非!!
ホームページを見てくださいね。
↓ ↓
ドリームワークス

感動があって、仲間が居ること。
2017年08月28日 (月) | 編集 |
今年も、発表会や夏のコンクールが終わり、
もうすぐ子供たちの夏休みも終わります。
バレエ教室のみんなは、また次の目標に
向かって歩き始めました

20170825未来の、、、
Tamaki&Satoru
20170825Meiちゃん&Satoru君
Mei&Satoru

Meiちゃんはイギリスに帰り、Tamakiちゃんは
元気に留学先のスイスに帰って行きました。

20170825Tamaちゃん&Satoru君
ちょっとバレエに目覚めたSatoru王子と
10年後にもこんなツーショットが撮れると良いな。。

Tamakiちゃん&Meiちゃん20170825
夏休みを一緒に過ごした教室の後輩ちゃんや
仲間たちと、しばらくの間お別れです。

久しぶりに会ったTamakiちゃんは、ちょっと
大人になっていました。
次に会うのが楽しみです。

ホントにちびっ子が大きくなるのは早いです。。

20170826チビッ子クラス3年前3
3年前、、
年長さんと小学一年生だった子たち。

20170826チビッ子クラス3年前2
可愛いお目目で、お姉さんたちの
踊りを見つめ、、

20170826チビッ子クラス3年前1
ときどき、お姉さんたちの足元で
スヤスヤ眠っていた天使ちゃん。

20170826チビッ子クラス3年前4
この子たちは、今年の発表会では
はじめてヴァリエーションを踊ったり、
ちびっ子クラスのリーダーさんを、
責任をもって努めてくれました。

20170826チビッ子クラス3
少しお姉さんになって、、

20170826チビッ子クラス1
真剣な顔でレッスンに向かうようになりました。

20170728Yurikaちゃんドンキ
今年、8年ぶりに古巣の発表会で踊った
Yurikaちゃんにも、、
ちびっ子時代がありました。

20170728Yurikaちゃんメイク
今でも相変わらず、、甘えんぼうで
手のかかる子ですが、、、

20170728Yurikaちゃんと
東京バレエ団に入って、死に物狂いで
頑張ってきたというYurikaちゃんの成長が
見れて、本当に嬉しかった


20170728アイネ
発表会は、可愛い生徒たちの笑顔で踊る姿を
見たくて、私も死に物狂いで頑張ってしまうのです。

20170728マトリョーシカ
この笑顔が私のエネルギーの素です。

20170728可愛すぎるちびっ子王子
次の舞台では、どんな手を使って
この子たちを思いきり頑張らせて、
思いきり楽しませてやろうか、、、

20170728可愛い子たち私の宝物
可愛いこの子たちが私の宝物です。

20170728ママたちが娘
私のバレエ教室も31年目。
いつの間にか、、
娘みたいな世代のママたちがいっぱい

20170728心から尊敬と感謝♡戦友たち
大切な人たち。
尊敬と感謝の気持ちでいっぱい。
大切な大切な私の戦友たちです。。

20170730ビストロ
発表会を観に来てくれた、ビストロの福顔マスターの
息子さん。
「バレエって良いですね」と言ってくれて、
8月8日、Yurikaちゃんがオーロラを踊る鳥栖での
バレエ団の公演も、チケットを買って観に来てくれた。
本当に嬉しかった。
こうやって、バレエファンが一人でも増えてくれると
良いなぁ。。
ガ ン バ ラ ネ バ 

最後の「むなかた三女神記」練習
一週間後には「むなかた三女神記」の舞台。
沖ノ島と関連遺産群の世界遺産登録が決定し、
このステージも今年が最後。
今まで、生徒たちにたくさんの学びを与えてくれた
舞台でした。
最後の「むなかた三女神記」、精一杯に頑張ります。
9月3日(日曜日)
宗像ユリックスイベントホール
午前の部11:00
午後の部15:00

一緒に頑張れる仲間が居ること、
仲間たちと一緒に感動を共有できること、
やっぱりバレエは素敵デス

アートです。素敵です。
2017年08月19日 (土) | 編集 |
先日、撮影に来て下さった
Padama Studioさんが、
とっても素敵な、絵のような作品を
送ってくれました。
バレエは動く絵なのですが、その動く絵の
一瞬の輝きをレンズを通して表現して
くれたのです。
Studio Ellibe
Studio Ellibe

20170820004805bfb.jpg
Tamaki ラ・バヤデール

20170820004806ebc.jpg
Aika ドン・キホーテ

20170820004807c62.jpg
Yoko コッペリア

201708200048104b9.jpg
ちびっ子の頃から純粋に真摯に、真剣に
訓練を積んでる子たちだから、何気ない
仕草も自然で美しいのです

20170820004808ba4.jpg
手にしているのは、、
10代の少女が思い描いている、今は未だ
先の見えない、大きな、大きな夢の世界です。

20170820004809e31.jpg
まるで化粧品CMのポスターのよう✨
10代の今、この美しい瞬間を
撮っていただき、こんな素敵な
アート作品として見せていただいて
心から感謝なのです✨✨

身体で物語を(*^_^*)
2017年08月14日 (月) | 編集 |
201708141.jpg

発表会にご来場くださったアーティストさんが、
今日は、生徒たちに身体で語ることを経験させて
くれました。

201708142.jpg
ポーズを直してもらって、

201708143.jpg
楽しそうに撮影が進みます。

201708145.jpg
今はまだ見えない何かをイメージしています。

201708144.jpg
アートな作品が出来上がるのが楽しみ

201708146.jpg
いろいろなポージングを練習して

201708148.jpg
はじめてのモデル体験

201708147.jpg
良い作品を創ろうと、とことんこだわる
アーティストさんとの出逢い。
未来を夢見るこの子たちの心に、
大きな何かを与えてくれました。

201708149
iPadで撮影した写真を見せてもらって、
ライティングの効果も素敵で、生徒3人は
感動的な初体験だったようです。

2017081410.jpg
朝からウォームアップとメイクをして、
撮影が終わったのは夜の8時。
まだまだ無我夢中で写真に見入って
います。。

感動的なこと、喜びがあること、
無我夢中になれること、こんな
大好きなことに出会えたこと、
苦しいことや辛いことも、もれなく
ついてくるのだけど、、、
それでも、やっぱり幸せなのです。


パダマスタジオさん
今日は本当に有難うございました

早くも、、残り一日(@_@;)
2017年07月27日 (木) | 編集 |
いつの間にか、、
今年も発表会の幕をあげる日まで、
残り一日となってしまいました。。

2017072311.jpg

ここまで頑張ってきた子たち全員で、
元気いっぱいに発表会の日を迎える
ことが出来ますように。

夢見る生徒たち、一人ひとり違った花の、
それぞれの最高に輝く瞬間を見ることが
出来ますように。
毎年見ている私の夢

28日は、晴れますように

201707231.jpg
第二部 マトリョーシカ
SATORU王子大活躍です。

201707234.jpg
大勢の中の自分の役割、

201707232.jpg
みんなで呼吸を合わせて、、

201707233.jpg
ちびっ子も、上級生も、
美しいアンサンブルを学んでいます。

201707236.jpg
張薇婷先生の作品『Aggressive』の1シーン
みんなの夢が叶いますように。


発表会は、夢を叶えるプロセスを
学ぶものなのです。。



今まで、たくさんの方のお力をお借りして
生徒の夢、私の夢を叶えるために、
思いつく限りのことを実行して、精いっぱいに
準備してきました。
見苦しいくらいジタバタドタバタ、、まだまだ
足りないことだらけなのですが、、
それでも、今の自分に出来ることを精一杯に
やってきたのです。

あーしてみよう。こーしてみよう。
でも、失敗だらけ。

だけど、すべては無駄ではないのです。

こんな繰り返しが、今の自分に出来ることを
少しずつ増やしてくれるのです。


201707235.jpg
この可愛い笑顔に癒されたり、
責任を感じたりしています。。

どうか、今年も私のささやかな夢が
叶いますように


嬉しい一言20170726
教室のママたちから思いがけず
嬉しいメッセージが、、
一気に疲れが吹っ飛んだ。

夢追い人は単純で元気でいなくては
残り一日、精一杯にガンバリマス

発表会までのカウントダウン、、、
2017年07月23日 (日) | 編集 |
2017パンフ出演者
今年も発表会まで残り数日、、
未来を夢見る可愛い子たち
熱いハートで頑張っています

2017フィナーレ1
2週間前にはスタジオに帰ってきた
卒業生の友里加ちゃんが、後輩たちに
たくさんの刺激を与えてくれました。
フィナーレは全生徒共演。
可愛すぎるちびっ子出演者たちに負けじと
上級生たちも本気で頑張っています

201707ゆりちゃんと
友里加ちゃんも後輩に励まされて、
また厳しいプロの世界に戻っていきました。
後輩たち、発表会で一緒に踊れるのを
心待ちにしています。

201707パネル撮影
1週間前には、ロビーに飾るパネルの撮影。

2017チビッ子バレリーナ
メイク講習のついでに、はじめて
ヴァリエーションにチャレンジする
ちびっ子バレリーナたちの撮影
発表会当日は、ロビーがミニギャラリーに
なります。

お時間が許しますなら、ぜひ!
7月28日は、なみきホールに
ご来場ください。
発表会パンフ表紙2017


201707こはちゃん熱血指導です
撮影してくれたこはちゃん
だんだん熱くなって行きます。
みんな、お姉さんの熱い指導に
楽しそうに応えていました。

201707ママも撮影
気が付けば、ママも後ろから撮影

2017楽しく撮影
しだいに、、テンションもあがり
モデルとカメラマンに。

2017Aggressive.jpg
張薇婷先生の作品『Aggressive』
今年も熱い指導の日々です。。

2017Aggressive1.jpg
生徒たちも、自分自身を進化させながら
表現力に磨きをかけています

201707レッスン
作品の練習の前には、ひたすら地味に
基礎訓練。


ある偉人の言葉
  成果をあげる人とあげない人の
  差は、才能ではない。
  いくつかの習慣的な姿勢と、基礎的な
  方法を身につけているかどうかの
  問題である。

どこかの国の経営学者の言葉なのだそうです。


可愛い生徒たち
明日も朝から、地味な基礎訓練を
頑張ろう



この一週間は、卒業生さんたちがスタジオに
お手伝いしますと会いに来てくれたり、
懐かしい生徒のママが訪ねてきてくれたり、
ずっと前に卒業して、今ではママになった子から
手紙やメールをもらったり、、
来週にはカナダから美しい助っ人がスタジオに
来てくれる

温かな皆さんから元気をもらって、また
未来を夢見る後輩ちゃんたちをピシピシ扱く
ことが出来ているのです。

終演後には可愛い子たちの達成感に満ちた
輝く笑顔が見れるように、残り数日、
ガ ン バ リ マ ス 

もうすぐです。
2017年07月14日 (金) | 編集 |
発表会も近くなりゆとり無く、、気が付けば
一か月ぶりの更新です。

でも、そんなジタバタな毎日ですが、今日は
とっても嬉しいことがありました
単純ですが、嬉しすぎて元気が出ました。
2014年公演のチケットを買ってご来場
くださった方からスタジオにお電話が
あったのです。

  発表会のことを福岡市の案内で
  知って、観に行きたいからチケットの
  入手方法を教えてください。

さっそく生徒たちにも伝えたら、目が輝いた

みんな頑張ってます。20170714
この写真は一か月前に撮ったものなのですが、
本当にみんなこんな顔です。
この子たちは、はじめてヴァリエーションに
チャレンジする小学生たち。

美しいヴァリエーションを踊るには基本が大事
ひたすら素直に基礎訓練を頑張っています。
タンデュ201707143
つい最近までちびっ子ちゃんだった〈眠り姫〉こと
MOMOKAちゃん。
真剣にバレエの基礎と向き合っています。

タンデュ201707141
AYUちゃんもちょっとお姉さんになりました。
しっかり基礎を身につけられるように、真剣に
自分の身体と向き合っています。

タンデュ201707142
みんな、みんな、み~んな、一生懸命に
ひたすら 真剣に バットマン・タンデュ。。


発表会は、みんなで元気に本番の日を迎える
ことが出来て、この子たちの笑顔が最高に
輝きますように

神様どうかお願いいたします

20170714発表会のパンフ
開演まであと少し。
今の自分に出来ること、精いっぱいに
ガ ン バ リ マ ス 

環ちゃんの熱い想いです♡
2017年06月11日 (日) | 編集 |
単身スイスに渡り、孤軍奮闘している
まだ15歳の女の子の熱い気持ちです。
大きな夢を見て、夢の大きさに負けないように
人間性も磨いて頑張っています

たまちゃんは、発表会で踊る課題曲を、一人で
自習しながら動画を撮って送ってくれます。
TAMAKI3

励ましたり、厳しいことも伝えたりしながら、、
アドバイスを返すと、自分で考えて、課題を
改善して、また動画を送ってくれるのです。
TAMAKI4
TAMAKI2

やりとりするのは、真夜中や朝方だったりも
するのですが、、
頑張ってる子大好きな私にとっては、とっても
楽しいひと時なのです
TAMAKI1


発表会のパンフに載せるコメントを送ってねと
伝えたら、思いの丈をたくさんたくさん
書いてくれました。
パンフには、残念ながら全部は載せてあげられ
ないので、「バレエ教室だより」で紹介するねと
約束(*^ー゚)ノ・゚・☆♪。

環ちゃんの一生懸命な気持ちです。
どうか、応援よろしくお願いします
↓  ↓



昨年の夏からスイスのバレエ学校に入学してから
1年が経ちました。
そして、来年からのプロフェッショナルクラスへの進級も
決まり、さらに頑張らなければと気持ちを引き締めています。

留学は沢山の方の理解や自分自身の健康管理や
体型維持という自立がとても必要です。
バレエ学校が終わってもトレーニングやストレッチ、
ケアなど課題も沢山です。
そして、語学もしっかり学ばなければコミュニケーションが
取れないし、授業も分からないので日々勉強です。
クラスメイトも先生もとても優しいことや、クラスに
日本人がほとんどいない環境が今では自分を
成長させてくれていると思っています。

バレエ学校には学期ごとにexamという試験が
あります。
学校の先生方がズラリと並びチェックされます。
クラシック、ポアント、グラハム、キャラクターと
科目毎に試験があります。
ウエイトチェックという体重のチェックも
頻繁にあります。
examはとても緊張する時間ですが、examが
終わったらみんなと励まし合い緊張から
解放される時間です。
今年は良い成績で終われたので気を抜かずに
これからのプロフェッショナルクラスに向けて
もっと努力しなければなりません。

この1年、由紀子先生やバレエ教室の仲間が
恋しくなった事もありますが、みんなとの思い出や
由紀子先生と向き合った沢山の時間を思い出し
頑張れました。
後輩達がコンクールに向けて頑張っている事など
由紀子先生から聞くと私も頑張らなければと
とても励まされました。

チューリッヒにはバレエチューリッヒという
カンパニーがあります。
とても素晴らしいバレエカンパニーで、私の
バレエ学校にも舞台に立てるチャンスを
頂ける機会があり、冬にはカンパニーの
swan lakeの舞台に立たせて頂けるという
大きな経験をしました。初めてプロのダンサー
とのレッスンや世界のプリンシパルとの舞台、
オペラ座でのお客様を前に舞台に立つ事や
カンパニーディレクターとお話するという
刺激的な経験と大きな学びになりました。
初めて世界の舞台で踊り、お給料を貰うという
大きな経験はプロのダンサーになるという
私の目標への気持ちをさらに強くしてくれました。

まだ留学して1年ですが、辛い事、反省する事、
成長した事、経験した事はとても沢山あります。
でも、とにかくバレエが存分にでき、楽しくて
仕方がない毎日です。
その楽しい生活の見えない部分では、
辛い時に支えてくれる家族や離れてもずっと
見守って下さる由紀子先生の存在、
頑張る後輩達の姿が励みになり、今の
私があります。
プロへの道は簡単な事ではないし、レッスン
してもしてもまだ足りないぐらいレベルは高い
のでまだまだ努力していかなければいけません。
ですが、私が頑張り成長する姿を日本の先生方や
後輩達に伝えていけるように、決して負けずに
プロへの道へと歩んでいきたいと思います。

こうして日本に帰って来た時は舞台に立たせて
頂ける事に心から感謝しています。
今日のパフォーマンスでは、大好きな由紀子先生、
成長の場を与えて下さる桑原様、関わって下さる
沢山の先生方、一緒に練習する教室の仲間、
私の進む道を理解してくれる家族、そして
成長させてくれる舞台に感謝して、来て下さる
みなさんに感動して頂けるように頑張ります。
Ballet is my life , I do my best !

Tanz Akademie Zurich  川上 環

懐かしい道
2017年04月30日 (日) | 編集 |
20170430
今日は福岡市民会館に、美しくとっても
素敵な先生の公演を観に行って、
その楽しかった舞台の余韻に浸りながら、
帰りは薬院まで、テクテク、、、
子供の頃から、恩師の下を離れるまで、
毎日、毎日、、様々な思いで通った、
バレエ教室までの道を、久しぶりに友達と
歩いたのです。
道は広く綺麗になっていて、いろいろと
様変わりしているけど、懐かしかった


支部クラスから本校に移ったばかりの頃。
放課後、通っていた中学からバレエ教室までは
渋滞真っ最中の道を通るバスしかなく、、
レッスンに間に合うかハラハラしながら
1時間以上もバスに揺られて、ようやく
乗り換え地点に到着。
天神から南薬院までは路面電車。

 福岡に路面電車があったこと、
 今の子供たちは知らないよね、、

電車は天神からスタジオのある南薬院まで
ぎゅうぎゅう詰め
乗るときには、大人の人の背中を押して
「すみません!乗せてください!!」と叫び、、
降りるときには「降ろしてくださ~~い!」と
勇気を持って叫ばないといけないくらいに
ホントにぎゅうぎゅう詰め
ときどき降りれなくて、ふぇ~~ん

路面電車がバスに変わってから、ラッシュ時は
バスを使わず、天神からバレエ教室まで
歩いたり、走ったり、人通りの少ない道を見つけて
習ったばかりのステップで踊ったりしながら
通っていたのです。
その道を、久しぶりに歩いて今日はとっても
楽しい一日でした

新しいスタートの春です。
2017年04月13日 (木) | 編集 |
201703児童Bクラス
今まで、このバレエ大好き姫&王子を指導してくれて
いたKOHARUちゃんが、大学を卒業し、就職のため、
生徒に戻って自分のペースでバレエを続けることに
なりました。

201703小春ちゃんの旅立ち
控えめだけど、真面目で誠実で、絶対に嘘を
つけない子です。
勉強もバレエも地道にコツコツ有言実行。
したたかな要領の良さなど持ち合わせてなく、
だけど、黙って見守っていると、確実に前に
進んでいく子です。
KOHARUちゃんの新しいスタート。
大きな幸せを掴んで欲しい。
ちびっ子のころからずっと、可愛い成長を
見せてくれたこの子を、私は心から応援して
いるのです
ガンバレKOHARU


201703交流公演1日目
中国、深センでの交流公演に参加した
AIKAちゃんとAIRIちゃん。

2017交流公演2日目
言葉は通じなくても、同じ世界で研鑽を積む
同世代のバレリーナの卵さんたちとの交流公演。
一緒に参加された、優秀な日本のジュニアさん
たちからも大いに刺激を受けたそう。
中国の観客は反応がストレートでドキドキしたけど、
大きな拍手と声援を送っていただき、とっても嬉し
かったと、毎日、少々興奮気味に中国からメールと
たくさんの写真を送ってくれました。
お母さんや先生に頼らず、自分たちだけで準備を
して、舞台に臨むという経験。
すっごく怖くて、緊張の連続だったけど、二人で
お互いに身支度を手伝って、少しでも綺麗に
見えるようにメイクも頭飾りも工夫をしたそうです。

2017深セン劇場
2017深セン劇場舞台
舞台はとっても広かったそうです。

20170322西日本新聞
バレコン主催の藤田先生に同行して、
西日本新聞社で取材を受けました。
まだまだ高校生のAIKAちゃんとAIRIちゃんには
全てがとっても刺激的な経験だったと思います。
藤田先生は、若い芸術家の卵さん達に
バレエを通して、同じ世界で努力している者同士、
お互いを尊重し尊敬しあえる、国際的な人間の
関係を築いて欲しいと話しておられました。


201703ひなちゃんキエフ
京都の寺田バレエ・アートスクールの校長先生から、
春休みの数日、キエフ国立バレエ学校で学ぶ
機会をいただいたHINATAちゃん。
合同公演では、めちゃくちゃ緊張したけど、
元気いっぱいに白鳥の湖のパ・ド・トロワ第1Vaを
踊ることができたそうです。
バレエ学校の生徒さんとペアで「パキータ」の
ポロネーズも踊らせてもらった。
本当に驚くことに、シェフチェンコ劇場で
キエフバレエ団の「バヤデルカ」に、黄金の像の
後ろで踊る子役にも出演もさせていただいた。
こんな経験をさせていただけたのも、
寺田バレエ・アートスクールの校長先生の
長年にわたる交流のお陰なのです。
本当に有難うございました。


ふくおか全国バレエコンクール
2017ふくおかコンクールフロリナ&ペザント
YASUKOちゃんとHARUKAちゃん

2017ふくおかコントロワの二人
YURAちゃんとSAEちゃん

2017ふくおかコン終了
RIONちゃんは優秀賞を受賞。
国際コンクールとミュンヘンでのサマースクール
参加権を獲得。

皆んなよく頑張りました
チャレンジャーさんたちはコンクールの数日、
自分自身との闘い、葛藤、、様々な感情を
沸き起こらせ、たくましく成長をしているようです。
コンクールの後にくれた手紙を読んで、私は
こっそり涙 涙だったのです。。

2017ヘア演出
MARINAちゃん
頑張ってる可愛い子たちが、少しでも
自信を持って舞台に笑顔で飛び出して
行けるように、生徒の身支度に様々な
演出と工夫を凝らすのです。
村娘は、野に咲く花を髪に挿し、収穫を祝う
お祭りで楽しく踊るのです。
生徒たちの緊張をほぐせるように、こんな
ことを話しながら、、、


春は、たくさんの出会いもあるけど、少し寂しい
別れの季節でもあるのです。
201702卒業生
可愛い子たちの新しいスタートです

サンリーアイ文化祭
2017年03月08日 (水) | 編集 |
久しぶりに岡垣サンリーアイの文化祭に
参加させていただきました。
お世話になりました皆さま、本当に
有難うございました。

アイネ・クライネ・ナハトムジーク
演目は、アイネ・クライネ・ナハトムジークと、
The Big Picture

本番はわずか15分くらいなのですが、、
3歳~16歳の生徒たち、この瞬間のため、
観てくださる方に楽しんでいただくため、
自分自身の成長と感動のため、ひたすら、
たくさんの練習を積みました。

練習1
サンリーアイ文化講座に来ている
可愛いちびっ子ちゃんたち。

練習2
バーレッスンも頑張りました。

練習3
小学1年生の二人。
にこにこ可愛い笑顔で、ちびっこ組の
リーダーさんを務めてくれました

練習4
自分の立ち位置と、音のタイミングを
覚えて踊ります。
これがナカナカ、、難しいのです。。

練習5
本番も近い数日は、支部クラスの子も
福間教室に練習に来て、上級生と一緒に
レッスン。
初めは固まっていた3歳のちびっこ王子も
サマになってきました。

練習6
お姉さん達と一緒にレヴェランス。

練習7
上級生たちも、とっても頑張ってくれました。

練習8
それぞれに与えられた役割を大切に
演じています。

ちびっこソリスト
ちびっこグループのソリストは、小学3年生。
一生懸命になりすぎて消えてしまう笑顔。
自然で優雅な笑顔は、たくさん経験を
積まないと難しいね。。

王子様メイク中
可愛すぎる王子様です。
癒されました。
舞台袖に退場するときに迷ってしまう王子様の、
退場の合言葉は、、エイ君ウルトラマ~ン。

本番では、練習では見せたこともないような
良い踊りをしてくれました。
客席からも思わず応援の大歓声と拍手。
楽しくてたまらん~~と心が感動した時の、
子どものパワーと集中力は凄いのです
心配していた退場も、舞台袖から若先生が
声をかけてくれたのでしょう。
シュワッチとカッコよかった。


最後にソロを踊ったYURIちゃんは、帰りに
駐車場で、舞台を観てくださったお客様から、
「素敵な踊りを見せてくれてありがとう。」と
声をかけられたそう。
嬉しくて、涙が出るくらい感動したと言って
いました。
真っ直ぐに頑張っている子。
これからの糧になる出来事です。
やっぱり舞台って良いな

頑張った皆んなで集合写真
出演者さんたちも、影で仲間や後輩を
サポートしてくれたお姉さん達も、
皆んなよく頑張りました
お疲れさま。ありがとう

TOMOE YAMASAKI ワークショップ
2017年01月14日 (土) | 編集 |
20170113山﨑朋江先生チラシ
カナダ国立バレエ団でもピラティスの講師を
している山﨑朋江先生のワークショップです。

今回はオープンクラスです。
少しバレエ経験のある小学1年生以上受講可能です。
ご自分のバレエの先生と、親御さんが許してくれた
方なら、どなたでもご参加できます

お問い合わせ
加藤由紀子バレエ教室
TEL0940-42-5315
FAX0940-51-3549
ホームページ http://katoballet.jp/



ちびっこの頃にバレエに出会って、感動を覚えて
もっと上手になりたいと奮闘している可愛い子たち。
今、真剣にバレエを頑張っている子どもたちの
全てが、この道を進むわけでは無いけれど、、
どうせやるなら、今、夢中になっていることで、少しでも
本物に近づく努力をすること、大切かな
この先、本当に進みたい道が見つかった時、この
今の努力が、大きな、大きな力になるのです。
このワークショップでも沢山のことを学んで
くれると良いな。


私の目の前に居る、瞳キラキラの可愛い生徒たち。
この子たちの夢と未来に、この頑張っている今が
根っことなり、一生の支えになりますように。
厳しすぎる恩師から扱きまくられて、無我夢中で、
必死について行っていた、その大切な時間が
今の毎日に繋がりました。
スタジオは夢を叶える力をつけるところです。


山﨑朋江先生は、私が夢を叶える途中で出会った
とっても素敵な人なのです
ワークショップにチャレンジする子たち
消極的な受身にならず、勇気を持って自分から
どんどん質問して、夢を叶える力をつけてくださいね。

岡垣サンリーアイクラス
2016年12月07日 (水) | 編集 |
バレエ教室の岡垣支部クラス
3歳から小学2年生まで、約10人が、
火曜日(月3回)16:30~レッスンしています。
今日は、幼児クラスも児童クラスもお休みしてる子が
数人いて、ちょっと寂しかったな。。

20161206サンリーアイクラス
子供の頃の感動。
何か分からんけど楽しい~って夢中に
なれる感じが、これから先の試練を乗り切る、
大きなエネルギーになると思うのです。

このとっても大切な芽が育つ時期、
5分と集中の続かないちびっ子ちゃんに、
一時間逃げ出さず、楽しみながら真剣に
レッスンに向かわせるため、、
先生は今日も汗だくなのです

20161206天使ちゃん
3歳のEISUKE君、今はまだ自由奔放な
ちびっこギャングだけど、、
いつかは素敵な王子様に育ってくれますように

20161206バレリーナの卵
可愛いバレリーナ&バレリーノの卵です

20161206サンリーアイ視聴覚室
バレエのレッスンをしている視聴覚室です。

サンリーアイの鏡
岡垣サンリーアイの館長さんが、町の人たちが
ダンスも学べるようにと、視聴覚室に鏡を
つけてくれました。

20161206サンリーアイのロビー
サンリーアイのハミングホール入口にある
素敵なクリスマスデコレーションです。
ここは、活気ある岡垣の文化発信基地。
明るくとっても居心地の良い場所です。

新しいスタジオのXmasイルミネーション
2016年11月13日 (日) | 編集 |
もうすぐ、新しいスタジオで迎える
二度目のクリスマス

イルミネーション3
ここはとっても居心地のいい場所です。

イルミネーション2
レースのカーテン越しに見える明かりも綺麗です

イルミネーション1
明日は、上級生たちが楽しいクリスマスグッズを
買い出しに行ってくれるのだそう。
ありがとう。
KOHAちゃんMISAちゃん

イルミネーション4
外から見るとこんな感じ。

イルミネーション5
なかなかいい感じ

時の流れは、ホントに、、、
あっという間デス。
毎日を大切にしなくては。。

「ハッピーバースデー」
2016年09月13日 (火) | 編集 |
演劇集団フリーダムさんのミュージカル
「ハッピーバースデー」
~命かがやく瞬間~
ハッピーバースディ

アスカという女の子の心の葛藤と成長を軸に、
いじめ、教育、子供の居場所、心の居場所、
肉親も含めて心を素直に伝えることの難しさ、
愛情の悲しいすれ違い、、
などがテーマの作品。

開演前はスマホでゲームしていた男の子が、
いつの間にかTシャツで顔を隠して
涙を拭いていた。
周りの観客からも鼻をすする音。。
恥ずかしながら、、私も。
人の温もりを感じる演出。
さすが!!坂口先生&しおん先生。
舞台は、同じテーマの作品でも、
創る人によって、伝える人によって、
まったく違うものになってしまうのです。

出演者は、バレエ教室にもレッスンに来ている
3人の他、プロではない小学生からアマチュアの
大人の方々。
踊りも歌も演技も完璧ではないけど、みんな
一生懸命に自分の役に取り組んで健気に
作品のテーマを伝えようとしていた。
純粋に綺麗な気持ちで、何かに立ち向かう姿は
本当に感動的なのです。
やっぱり舞台って良いなと思った
人間同士の心が通い合い、言葉は交わさなくても
同じ空間で感動を共有できる場所だから。

何年か後には、今まで人間がやっていた
仕事を機械がするようになって、たくさんの
職業が無くなると言われているそう。
昨日、友達が教えてくれた。
だけど、やっぱり人と心を通わせて、会話して、
人と触れ合える方がずっと良い。

むなかた三女神記
10月16日は、坂口先生演出の
「むなかた三女神記」
バレエ教室の生徒たちも出演させて
いただきます。
今年で5年目の参加です。

ミュージカル
フリーダムさん
坂口先生主宰
演劇集団フリーダムさん

虹
月曜日のレッスンのあと、日が暮れるちょっと前、
福岡に向かって走ってたら綺麗な虹が架かってた。
急いで車を止めてパチリ
神様が与えてくれた心の栄養。
感動
美しいものも、機械でいつでも見れるように
なったりしたら、きっと、感動なんて言葉も
無くなってしまうんだろうな。。
可愛くてたまらない生徒たちの未来は、
感動と温かなぬくもりに包まれていますように。

発表会のあと☆
2016年09月03日 (土) | 編集 |
生徒たちが待ちに待っていた、発表会の
写真とDVDの見本が届いた
2016発表会写真2
これは昼の部終演後かな。

2016発表会写真3
こっちは夜の部終演後の様子。
練習では精一杯に頑張り尽くして、
本番のこの日は、自信とプライドを持って
楽しみ尽くす。
仲間たちと、今、この瞬間を生きてる喜びを
分かち合ってこの笑顔と涙。。
この姿、この笑顔が見れることが、
レッスンが終わって、夜な夜な地味~に
発表会の準備をしていた私にとっても、
最高に幸せな瞬間。。

2016発表会写真1
主役さんも、ソリストさんも、群舞さんも、
楽しい~と叫んでいた、小さなねずみちゃんの
ひとりひとりも、どの子も、どの役も、み~んな大切。
だから、自分の役割に責任を持って、最後まで
頑張るのです。
こうやって、仲間の成長も自分の成長も
喜びあえる子たちは、大人になっても
小我に陥らず、大我を目指すように
なるみたいです。

2016発表会写真DVD
発表会のDVD。
撮影してくださった皆さま。
本当に有難うございました

ピルエット
発表会の前は、レッスンが始まってすぐに
おしっことか、、喉が渇いた~と言っては
稽古を逃げ出していたちびっ子ちゃんが、
発表会が終わってから表情が変わった。
ちょっと辛いレッスンでも、頑張ることを
楽しんでいるよう。

3歳の天使ちゃん
5分と集中が持たない3歳児ちゃんも
お姉ちゃんと一緒に、最後までレッスン
できるようになりました
やっぱり感動は大きなエネルギーの源なのです。


発表会終演後、生徒やママたちに
客席に集まってもらって挨拶。
皆さま、本当に有難うございました。

先ずは、舞台スタッフさんやお世話になった
ゲストの先生方に皆んなでお礼を言って、
生徒たちは、素直に自分のママにありがとう。
人前で喋ることが苦手な私は、何を言ったんだか
忘れてたけど、、DVDを見たら、あ~恥ずかしい。。


どんなに頑張っても猫はライオンには
なれないのです。
だけど、自分が成長することを初めから
諦めてしまっては、自分の人生楽しくない。
いつも今の自分に出来ることを精一杯。
受けた御恩は、応援してくださった方に
喜んでいただけるようなこと考えて、
全身全霊で返す努力をする。
舞台人としてサービス精神を持って観客に尽くす。
仕事人として人に尽くす。
子供の頃からバレエや舞台のスタッフさん
から学んだこと。
これが全ての原動力になったのです。
自分の周りの人の喜ぶ顔、楽しそうな顔、
幸せそうな顔が見れたら、あ~今まで
頑張ってきてよかったな~とか、
生きてて幸せ~とか、たくさん感じることが
出来たのです。
こんなこと言ってたみたいデス


とにかく、30年はとっても長かったけど、
とっても短く感じたのです。。
これからも、目の前にいる生徒たちに夢中になって、
死ぬまで青春いたします

宝物☆
2016年08月29日 (月) | 編集 |
バレエ教室の30年周年。
スタジオで一ヶ月遅れの発表会の打上げ。
生徒たちと、ママやパパ、卒業生さんも来て
くれて、発表会のお疲れさま会と、教室の
30年を祝ってくれた。

嬉しかった☆
最後に、お花と一緒にこんな嬉しい贈り物。
アシスタントさんや卒業生さんが皆んなに
呼びかけてくれたらしく、在校生さんだけで
なく、ママたちからのメッセージや、
今はママとなった一期生さんや、遠く離れた
ところで頑張っている卒業生さんからの
メッセージもたくさんあって、一人でこっそり、
涙、、涙、、、涙、、。。
本当に嬉しかった。
可愛い皆んなとの出逢いが宝物。

30年も続けることが出来たことが有難い。
たくさんの出逢いに心から感謝です。
一人では何も出来なかった。
皆さん本当に有難うございます。

あと4日、、
2016年07月28日 (木) | 編集 |
発表会の幕を開けるまで残り4日。
泣いても、笑っても、あと4日で幕が下りるのです。

火曜日からリハーサルに参加している
Wentao君のダイナミックな踊りを見て、生徒たちも
テンション上がりまくりです。

明日28日は、はるか遠いカナダから
美しい友人が発表会と生徒たちと私を
助けに来てくれる。

29日には、ゲスト全員スタジオ入り。。
夜には、ステージでコンテンポラリー作品だけの
照明合わせと場当たり。

30日は、出演者全員で本番通りにリハーサル。

31日は本番。


幕が下りるまでの残りの時間を、ここまで
精一杯に努力を重ねてきた可愛い生徒たちが、
自信を持って、思いっきり楽しめますように。
心の底から楽しいと思えるのは、本気で
頑張ったからなのです。
この感動が、未来を夢見る子供たちの
夢を叶える大きな力になりますように。
生徒たちの流した汗と涙が報われますように。

今年も、とうとう発表会まで残り4日です。


YOKOちゃんの想いです。
大好きなバレエを続けるために、勉強も
とっても頑張ってきたYOKOちゃんですが、
今年の発表会は、怪我のために思いきり
踊れません。
今は、自分の目指している未来のために、
悲しくても我慢をし、仲間や後輩のサポートを
しながら発表会に参加しています。
本気だから、今の自分に出来ることに精一杯に
チャレンジしています。

皆で頑張って、みんなで協力して、ここまで
準備してきました。
発表会の準備は、夢を叶えるプロセスを
学ぶものなのです。
可愛くてたまらない子たちが、幸せな未来を
生きていけますように。。

通し稽古
2016年07月25日 (月) | 編集 |
今日は、発表会の幕を無事に上げることが
出来ますように、
また、無事に時間通りに幕を下ろせるように、
サポートしてくださるママたちに、進行を
把握していただくために、スタジオの半分を
楽屋にして、本番通りに衣裳をつけての
通し稽古。
ミニミニコンサートのような一日に
なりました。
通し稽古20160724
生徒たちを飾る準備は、ほぼ完了して
いてホッとしました。
衣裳の先生、お母様方、本当に
有難うございました。

舞台の幕を上げるまでには、様々な
準備と、地味~な作業の繰り返しと、
様々な難題をクリアしていかないと
いけないのですが、、
小さい頃から、こんな経験ができることが
夢を叶えるプロセスを学ぶことと、
夢を叶える力になっているんだろうなと
思います。

応援してくれる御家族に感謝して、仲間を
大切にして、とにかく今を頑張る。
キツイこともあるけど楽しいと、瞳を
キラキラ輝かせている生徒たち。
ホントに可愛くてたまりません
この子たちの未来、大きな夢が
叶いますように。。

残り一週間。
最後の仕上げは、子供たちの笑顔と、
エネルギーを最大限に引き出すことかな。。
ガ ン バ ル 

発表会までのカウントダウン☆
2016年07月23日 (土) | 編集 |
今年も発表会まで残り一週間。。
そろそろ、、生徒たちの疲れもピークに
達しているころなのです。
今のレッスンの課題は、今の自分に出来る
ことを最大限に発揮すること。
応援してくれる方や、ご来場のお客様に
楽しんでいただくために。
なにより自分自身が最高に感動するために。。
ガンバレ可愛い生徒たち

お友達の良いところを見つけよう。
この日のレッスンは、仲間の良いところや
魅力をたくさん見つけて伝えること。

自分の苦手なところや出来てないところは
直ぐに見つかるけど、自分の良いところは、
自分自身には全く分からないもの。
仲間たちから思いがけず教えてもらった
自分の魅力。
自分の長所を磨き伸ばす努力は、同時に
苦手なところを克服することにもなるのです。
楽しい。辛い。嬉しい。苦しい。感動。。
感受性の強い子供たち。
いろんなスパイスが生徒たちの心と技術を
育ててくれているのです。

残り一週間の課題は、、
学び尽くす。楽しみ尽くす。
夢の世界の住人でいられるのも、残り
一週間なのですからね。

30周年記念パンフ
福津市のデザインスタジオ
ドリームワークスさんが、
こんなに可愛い発表会のパンフレットを
作ってくれました。
開演まで残り一週間、今年も
可愛い子たちの輝く笑顔を見る
ことが出来ますように、精一杯に
ガ ン バ リ マ ス 

ずーっと変わらないこと。
2016年07月19日 (火) | 編集 |
2年前の7月、発表会前の
 「バレエ教室だより」
2014年7月18日「教室のこと」
このとき居眠りしていた可愛い
チビッ子ちゃんも、今は小学2年生。
発表会では、頼もしい先頭さんも
してくれています。


毎年、この時期は、たくさんの方のお力を
お借りして、助けていただいて、
舞台を創る過程での、地味で厳しい、
様々な心配事と現実にジタバタと苦しみ
まくっているのです。。
辛すぎることも多々あるのですが、、
それ以上に感動できることも多くて、また
明日も頑張ろうって思うのです。
30年、ずーっと同じ繰り返し。



20160716NANAちゃん
昨日は、バレエを卒業して音楽の道で
頑張っている可愛い子から、とっても
嬉しいメール。
NANAちゃんが初舞台で踊ったホールで、
はじめて演出をした演奏会が無事に
終わったのだそう。
今では見上げるほど背も高くなって、
美しい女性に成長しているNANAちゃん
ですが、初めて会ったのは小さくて
可愛い幼稚園生のころ。
そんな子から、思わず涙がこぼれそうな
メール。。
内容はひみつ

やっぱり明日もガンバロウ


発表会の準備は、夢を叶えるプロセスを
学ぶもの。。
可愛い子たちの汗と涙と様々な想いが
いっぱい詰まった発表会です。
未来を夢見る可愛い子たちのために、
手を抜くことなんて絶対に出来ないのです。
とにかく今の自分に出来ることを精一杯に
やるしかないのです。

今の自分にできること☆
2016年07月11日 (月) | 編集 |
 週末は、神戸のバレエ団から素敵なゲストの
皆さんがパ・ド・ドゥの指導に来てくれました。
未来を夢見て果敢にチャレンジしている生徒たちは
練習を重ねるごとに、表情も柔らかくなり、少しだけ
ゆとりも見えるようになりました。

Aiちゃん&Yuriちゃん
初々しく可愛いAiちゃんとYuriちゃんの
「白鳥の湖」actⅠよりパ・ド・トロワ

Tamakiちゃん
妖精のようなTamakiちゃんの
「眠れる森の美女」actⅢ

Renaちゃん
温かで優しい笑顔が魅力のRenaちゃんの
「眠れる森の美女」よりブルーバードの
パ・ド・ドゥ

Marikoちゃん
久しぶりにスタジオに帰ってきた卒業生、
Marikoちゃんの「ラ・シルフィード」

Satoiちゃん&Yuiちゃん
パワフルでおおらかなSatoiちゃんとYuiちゃんの
「白鳥の湖」よりパ・ド・トロワ

Naoちゃん グルナーラ
踊りには素直に人柄が出るのです。
Naoちゃんの「海賊」大好き。

Aikaちゃん 金平糖
「くるみ割り人形」全幕の主役を踊る
Aikaちゃん。
ちびっ子時代から成長を見守ってきて、
この子が自分自身と一生懸命に闘ってきた
過程を知っている私には、今のAikaちゃんの
美しい表情には涙が出るのです。

不本意にも怪我をして、今は、自分の
未来のために、踊りたい気持ちと涙を、
健気に、必死に抑えているYokoちゃん。
仲間やちびっこ生徒のサポートに徹し、
健気に頑張る、小さな可愛い
アシスタント先生のようです。


今の自分にできることを精一杯に実行して、
一生懸命に頑張っている生徒たちです。
どの子も、どの子も、皆んな、純粋で
可愛くてたまりません

創立30周年記念発表会
2016年07月07日 (木) | 編集 |
30年前には想像もできなかったのだけど、、
あと20日と少しで、私のバレエ教室の
創立30周年記念発表会の幕を上げる
ことができる。
支えてくださった方に感謝。
導いてくださった方に感謝。
叱ってくださった方に感謝。
頑張る姿を見せてくれる生徒たちに感謝。
助けてくださる保護者の皆様に感謝。
人との御縁に感謝。
一人ではなんにも出来なかった。

時間は、あっという間に過ぎてしまったような
気もするけど、、30年間いろんなことがあったのです。
たくさん泣いて、たくさん笑って、たくさん叱られて、
苦しみもあり、仲間もできて、別れもあって、
だけど、たくさん感動して、、
大好きなことをここまで続けることができて、
本当に幸せです。
これからも立ち止まらずに、前だけを見て
ゆっくりでも歩み続けることが出来たら良いな。。
がんばる。

2016くるみ割り人形練習1
10年前に作っていただいたチーズ。
ねずみ役の生徒たちは、このシーンが大好き
こんな素敵な小道具が、生徒たちの笑顔を
益々輝かせてくれます。

2016くるみ割り人形練習2
兵隊とねずみ達の戦い。
扱きまくられている小学生たち。
とにかく楽しい~~らしい。
感動は頑張るエネルギーを育ててくれます。


今日は、福津市のデザイン事務所の
FUJITA女史とミーティング。
素敵なパンフレットも、もうすぐ出来上がります。
発表会パンフ2016

お知らせ
2016年06月17日 (金) | 編集 |
大変に申し訳ないのですが、本日(6月
17日)13:00〜のバレエクラスはお休みさせていただきます。

今日のこと
2016年06月12日 (日) | 編集 |
今日は、京都のバレエスクールの公演に
参加させていただくことになった生徒3人を、
初めてのリハーサルに連れていくために
一日、スタジオを留守にしないといけなかった
のだけど、、
頼もしく成長したKOHARU先生と、
明日はもうカナダに帰るMOMOちゃんと、
上級生たちとで、しっかりと留守を
守ってくれたよう。

若先生を手伝ってくれた上級生の一人が、
思いがけず嬉しい写真付きの報告メールを
送ってくれた
帰りの新幹線の中で受け取った、その
写真には、ちびっ子ちゃんたちが真剣に
頑張っている様子が写っていて、一気に
疲れが吹っ飛んだ。。

20160611可愛すぎるチビッ子

20160611京都からの帰り道


発表会は皆で力を合わせることを学ぶもの。
皆で協力し、助け合って、支え合って、
補い合って、刺激し合って、高め合う経験が
出来るものかな。
バレエ教室では、毎日、毎日、、
可愛くてたまらない生徒たちを支えたいと
不器用にジタバタしている先生を、さらに
ジタバタさせる、様々な事件や出来事が
起こりますが、、
未来を夢見ている子供たちの、素敵な成長も
たくさん見れるのです。。
私は、もっと、もっと、頑張らねばなのデス


京都の寺田バレエ・アートスクール
とってもパワフルな校長先生と、素敵な
アシスタント先生たち。
明日も、この恵まれた環境の中で学ばせて
いただける生徒たち、たっくさんのことを
自分からアンテナを伸ばして、感じて
学んできてくれると良いな。。

天使ちゃんの一言☆
2016年05月27日 (金) | 編集 |
可愛すぎるちびっ子ちゃんたち
今日、一番にスタジオにやってきたのは
小学2年生のAYANAちゃん。
私の顔を見るなり、、、

   水曜日のレッスンは
   本気でやったから
   疲れなかった!!

なんとも自信満々に言ってのけた。。


水曜日のレッスンを思い出すと、、う~ん。
相変わらずマイペースなAYANAちゃんの姿。。
毎日、集中して見ていないと気づかない
生徒たちの小さな変化。
バレエの先生としては、可愛い生徒の
脱皮の瞬間に立ち会えることは最高に
幸せなのです。。
天使ちゃんなりに毎日一生懸命に
頑張っているのです。
次のレッスンでは見逃さないように
しなくては


ずーっと前、まだまだ青かった小娘時代に、
この先どうやって進んで行ったら良いのか、、
迷って、悩んで、、毎日泣いて、、、
それなりに苦しんでた頃、、
本屋さんで見つけた相田みつをさんの本。
勇気をもらったことを思い出したのです。
旧スタジオの玄関に額に入れて飾っていた言葉。
AYANAちゃんは覚えていたのかな。。

相田みつを本気

何もしないで後悔するよりも、、
ジタバタ見苦しくても、とりあえず、何か、
今しかできないと思うことを実行したほうが、
思い切って先に進む勇気も芽生えるのです。
大好きなことには本気になれるのです。
ピンチはチャンス
精一杯に努力して、もしも失敗したら、
またぼちぼちやり直せばいいさ。
大好きなことに出会えたことに感謝

パ・ド・ドゥの練習☆
2016年05月22日 (日) | 編集 |
生徒たちのパ・ド・ドゥの指導に、今年もまた
神戸から芦内先生が来てくれた。

2016052001
まずはクラスから。

2016052002
丁寧に、丁寧に、、
芦内先生ご自身が学んでこられたことや、
工夫して身につけてこられたことを
惜しみなく伝えてくれるのです。

2016052003
チャレンジャーさんたちは、ホッペを真っ赤にして
真剣に、必死に学んでいました。

2016052004
パ・ド・ドゥの練習
今日はAIKAちゃんの金平糖から。

2016052005
何度も練習を重ねて表情から不安が消え、
笑顔も見えるようになりました。

2016052006
AIちゃんとYURIちゃんのパ・ド・トロワ。
初々しい二人です。

2016052007
YUIちゃんとSATOIちゃんのパ・ド・トロワですが、
今日はSATOIちゃんがお休みで、代わりに
カナダから一時帰ってきているMOMOちゃんが代役。

2016052009
TAMAKIちゃんのオーロラ。
芦内先生は、一人ひとりの力量も考えながら、
個性も大切にしてくださり、とっても丁寧に
指導してくれます。
お陰で生徒たちの表情に、少し自信も
見えるようになりました。

20160520010
華やかな笑顔が魅力のRENAちゃんの
ブルーバード。

2016052012
エレガントなNAOちゃんの海賊。

上級生は難しいリフトにもチャレンジ。
4月にはじめてリフトの練習をした時には
怖がっていたのに、今日は一つ一つの
ステップも積極的。
可愛い生徒たち、大きな目標を持って、
自分自身を奮い立たせて、一生懸命に
自分と闘っているのです。

小さな挫折や小さな感動。
大きな挫折や感動的な達成感。
様々な葛藤を繰り返しながら、
可愛い生徒たちは、力強く
人としても成長しているようです。


201605181
カナダから、バレエ団の休暇で帰ってきている
MOMOちゃんも、後輩たちに、自分が学んで
いることや、工夫や苦労していることを
一生懸命に伝えてくれてます。

201605183
作品の解釈や、

201605184
身体の使い方、

201605185

2016051816
テクニックを成功させる工夫、

201605187

201605188
一年ぶりに教室に帰ってきたMOMOちゃんは
たくさんのことを後輩に伝えてくれています。
教室にいるときには、やってるつもりでも
まだまだ自分への甘さや、経験の足りなさで
身に付けきれてなかったことが、単身、海外で
職業としてのバレエと向き合うことで、自分自身に
厳しくもなり、確実に自分のものになりつつあるよう。
バレエ団とも3年目の契約を更新してもらえました。
やっぱり、若いうちの苦労は
買ってでもするべきなんですね

発表会の準備
2016年05月21日 (土) | 編集 |
20160520綺麗な花
生徒のママが、お庭で大切に育てた綺麗な
お花を教室の玄関に飾ってくれた。
ありがとうございます。
生徒もスタッフもみんな癒されています


今日は、教室をサポートしてくれるパワフル美女と
発表会の印刷物についてミーティング。
福津市のデザイン事務所ドリームワークスさんの
素敵なデザイナーFUJITA女史。
発表会を成功させるためにクリアしないといけない、
膨大な量の現実問題解決に力を貸してくれる
NAKAMURA女史。
発表会のパンフレットは、出演者のとっても大切な
思い出と記録になるものなのです。
何度も何度も打ち合わせをして、ようやく
出来上がります。

誠実で頑張り屋のアシスタントKOHARUちゃん。
練習用の音楽を編集してくれる音響の
ODAWARAさん。
衣裳の準備をしてくれるマダムKOMACHIと
CHIE先生。
他にも、たくさん、たくさん。。
多くの人の手をお借りして、、
ご来場のお客様に少しでも楽しんでいただきたいと、
たくさんの人と感動を共有できたら幸せだと、純粋に、
一生懸命に努力している可愛い生徒たちの気持ちを
舞台の上で美しく花開かせることができますように、、
実りあるものにしていきます。
ご協力くださる皆様。
本当にありがとうございます。
ガンバリます