バレエ教室のささやかな出来事
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
懐かしい道
2017年04月30日 (日) | 編集 |
20170430
今日は福岡市民会館に、美しくとっても
素敵な先生の公演を観に行って、
その楽しかった舞台の余韻に浸りながら、
帰りは薬院まで、テクテク、、、
子供の頃から、恩師の下を離れるまで、
毎日、毎日、、様々な思いで通った、
バレエ教室までの道を、久しぶりに友達と
歩いたのです。
道は広く綺麗になっていて、いろいろと
様変わりしているけど、懐かしかった


支部クラスから本校に移ったばかりの頃。
放課後、通っていた中学からバレエ教室までは
渋滞真っ最中の道を通るバスしかなく、、
レッスンに間に合うかハラハラしながら
1時間以上もバスに揺られて、ようやく
乗り換え地点に到着。
天神から南薬院までは路面電車。

 福岡に路面電車があったこと、
 今の子供たちは知らないよね、、

電車は天神からスタジオのある南薬院まで
ぎゅうぎゅう詰め
乗るときには、大人の人の背中を押して
「すみません!乗せてください!!」と叫び、、
降りるときには「降ろしてくださ~~い!」と
勇気を持って叫ばないといけないくらいに
ホントにぎゅうぎゅう詰め
ときどき降りれなくて、ふぇ~~ん

路面電車がバスに変わってから、ラッシュ時は
バスを使わず、天神からバレエ教室まで
歩いたり、走ったり、人通りの少ない道を見つけて
習ったばかりのステップで踊ったりしながら
通っていたのです。
その道を、久しぶりに歩いて今日はとっても
楽しい一日でした

宝物☆
2016年08月29日 (月) | 編集 |
バレエ教室の30年周年。
スタジオで一ヶ月遅れの発表会の打上げ。
生徒たちと、ママやパパ、卒業生さんも来て
くれて、発表会のお疲れさま会と、教室の
30年を祝ってくれた。

嬉しかった☆
最後に、お花と一緒にこんな嬉しい贈り物。
アシスタントさんや卒業生さんが皆んなに
呼びかけてくれたらしく、在校生さんだけで
なく、ママたちからのメッセージや、
今はママとなった一期生さんや、遠く離れた
ところで頑張っている卒業生さんからの
メッセージもたくさんあって、一人でこっそり、
涙、、涙、、、涙、、。。
本当に嬉しかった。
可愛い皆んなとの出逢いが宝物。

30年も続けることが出来たことが有難い。
たくさんの出逢いに心から感謝です。
一人では何も出来なかった。
皆さん本当に有難うございます。

ずーっと変わらないこと。
2016年07月19日 (火) | 編集 |
2年前の7月、発表会前の
 「バレエ教室だより」
2014年7月18日「教室のこと」
このとき居眠りしていた可愛い
チビッ子ちゃんも、今は小学2年生。
発表会では、頼もしい先頭さんも
してくれています。


毎年、この時期は、たくさんの方のお力を
お借りして、助けていただいて、
舞台を創る過程での、地味で厳しい、
様々な心配事と現実にジタバタと苦しみ
まくっているのです。。
辛すぎることも多々あるのですが、、
それ以上に感動できることも多くて、また
明日も頑張ろうって思うのです。
30年、ずーっと同じ繰り返し。



20160716NANAちゃん
昨日は、バレエを卒業して音楽の道で
頑張っている可愛い子から、とっても
嬉しいメール。
NANAちゃんが初舞台で踊ったホールで、
はじめて演出をした演奏会が無事に
終わったのだそう。
今では見上げるほど背も高くなって、
美しい女性に成長しているNANAちゃん
ですが、初めて会ったのは小さくて
可愛い幼稚園生のころ。
そんな子から、思わず涙がこぼれそうな
メール。。
内容はひみつ

やっぱり明日もガンバロウ


発表会の準備は、夢を叶えるプロセスを
学ぶもの。。
可愛い子たちの汗と涙と様々な想いが
いっぱい詰まった発表会です。
未来を夢見る可愛い子たちのために、
手を抜くことなんて絶対に出来ないのです。
とにかく今の自分に出来ることを精一杯に
やるしかないのです。

創立30周年記念発表会
2016年07月07日 (木) | 編集 |
30年前には想像もできなかったのだけど、、
あと20日と少しで、私のバレエ教室の
創立30周年記念発表会の幕を上げる
ことができる。
支えてくださった方に感謝。
導いてくださった方に感謝。
叱ってくださった方に感謝。
頑張る姿を見せてくれる生徒たちに感謝。
助けてくださる保護者の皆様に感謝。
人との御縁に感謝。
一人ではなんにも出来なかった。

時間は、あっという間に過ぎてしまったような
気もするけど、、30年間いろんなことがあったのです。
たくさん泣いて、たくさん笑って、たくさん叱られて、
苦しみもあり、仲間もできて、別れもあって、
だけど、たくさん感動して、、
大好きなことをここまで続けることができて、
本当に幸せです。
これからも立ち止まらずに、前だけを見て
ゆっくりでも歩み続けることが出来たら良いな。。
がんばる。

2016くるみ割り人形練習1
10年前に作っていただいたチーズ。
ねずみ役の生徒たちは、このシーンが大好き
こんな素敵な小道具が、生徒たちの笑顔を
益々輝かせてくれます。

2016くるみ割り人形練習2
兵隊とねずみ達の戦い。
扱きまくられている小学生たち。
とにかく楽しい~~らしい。
感動は頑張るエネルギーを育ててくれます。


今日は、福津市のデザイン事務所の
FUJITA女史とミーティング。
素敵なパンフレットも、もうすぐ出来上がります。
発表会パンフ2016

私の宝もの☆
2016年01月07日 (木) | 編集 |
○○歳の誕生日
ちびっこレッスンのあと、
とっても嬉しいサプライズ

サプライズ☆
ニコニコ天使がBirthday Cakeを運んでくれて
天使みんなでHappy Birthdayを歌ってくれた
とっても嬉しくて、幸せな時間だった。
皆んな本当にありがとう(o^^o)💕
20160106メッセージカード


可愛くてたまりません。
福間教室の稽古始め。
可愛い子たちの新年の目標や抱負を聞き、
また今年も、この子たちの純粋で一生懸命な
気持ちを支えてあげられるように、
精一杯に ガ ン バ ラ ネ バ 
何があっても希望を持って前に進む

今年も有難うございました。
2015年12月31日 (木) | 編集 |
20151231有難うございます。
2015年の1月は、新しくエネルギー溢れる
美しいスタジオの誕生と同時に、
バレエ大好きな生徒たちと私の夢を、
24年間も見守り支えてくれた、大切な
スタジオが取り壊されました。
スタジオの形が無くなってしまうまでの
数日間は、心に大きな穴が開いたようで、
レッスンが終わって、旧スタジオの
変わり果てて行く姿を眺めながら、
涙が止まりませんでした。

早くもあれから一年が過ぎようとしています。
新しいスタジオで皆んなで力を合わせた
発表会も開催することが出来ました。
生徒たちの輝く笑顔も見ることが出来ました。
こんなに喜びを感じられることに出会えて、
頑張る場所を与えて戴いて、
感謝でいっぱいです。
その気持ちは、これからも前を向いて走り
続けて行くことでしか伝えることは
出来ないのです。
とにかく、今の自分に出来ることは、
どんなことでも全力投球❗️❗️
新年も精一杯に頑張ります(o^^o)
何とぞ、ご指導よろしくお願い申し上げます。

たくさんの良き出会いに感謝をこめて♡
2015年大晦日 加藤由紀子

いい日 福岡の女性編。
2014年10月01日 (水) | 編集 |
ポスターが天神に貼られているという時には、
忙しさと恥ずかしさ、、両方の理由で見に行かなかったの
だけど、この動画で他の年代の方を見て、
時代に流されず、自分の道を生きてこられた方々は、
凛としていて本当に素敵
私もこんな風に歳を重ねていきたいな。。




大好きなことに出逢えて、可愛い子たちに出逢えて、
夢見る可愛い子たちの涙に振り回されながら、、
ジタバタドタバタ、、世の中の流れにもついて行けず
ただただ不器用な一本道。
だけど、大好きなことを可愛くてたまらない子達に
囲まれて続けてこられただけで、本当に有難いし、幸せ
こんなことを再認識させてくれた経験でした。
初めはイタズラ電話だと思ってしまった、スタジオイヴの
SHIMAZU女史に心から感謝

教室のこと☆
2014年08月26日 (火) | 編集 |
2014年7月26日第二回公演
発表会が終わり、生徒たちは会うたびに、、、
DVDはいつ届きますか???
生徒たちが待ちに待っていたDVDと集合写真の
見本が届いた
早く渡してやれるように、テロップのチェックを
急がなくては!!!!!

感想メール(7月30日に掲載)をくださった
芦ペン画家のNAKAMRA先生。
舞台はこのように見えたよ!と、言ってくださった
先生の言葉のとおり、DVDにはそんな生徒たちの
喜びにあふれた笑顔と姿が映ていた
嬉しかった。

生きることを楽しみ
踊ることを楽しみ
人と共にいることを楽しむ

NAKAMURA先生が感想メールに書いてくださった
  踊りが上手にできた、できなかった
  ということよりも、もっと大切なこと、それを
  教えてもらいました。
という言葉。
本当に嬉しかった。

踊ることを仕事にしていくことが難しいというか、、、
日本では、踊りだけで食べていくというのが、
悲しいことに、かなり不可能に近いのだけど、、
そんな環境の中で、真っ白な子供の頃に、
バレエに出会って、、苦しみと同時に強烈な魅力を
感じ、知ってしまって、言葉では言い表せない感動に
出会ってしまって、親から続ける理由なんて
聞かれても、、上手く答えることもできず、
反抗期を理由に刺を出しまくってしまったり。。

こんなおバカな私は、、とにかくここまで
イロイロあったのだけど、、
できなくて当たり前、続くはずもないと言われての
スタートだったのに、いつの間にか、、
たくさんの方に支えていただきながら
28年も、大好きなことを仕事として続けて
これたことが、ホントに、、本当に!
ただ、ただ、有難い。
益々、そう思わせてくれたNAKAMURA先生の
言葉だった。

昨日は、発表会を支えてくれた人たちと、
大好きな福顔マスターのいるビストロで
美味しいお料理と楽しい時間。
月曜日の今日は、バレエ教室でパソコンのお勉強。
講師はパワフルな美女MAKIE女史。
生徒は、ちょっと不真面目な受講生の私と、、
生真面目で可愛いアシスタントさん二人、プラス
夢を叶える階段の途中で出逢った
素敵な友人SERINOさん。

今日は、バレエを通しての子供の頃からの友人と、
尊敬するバレエの先生から電話をもらった。
数分でも子供の頃に帰って、自分を素直に
表現できる時間を持てることが嬉しかった。

ホントに!
パワフルで前向きな人との出会い、
人との繋がりを大切にしている人との出会い、
可愛くてたまらない子たちとの出会い、
そんな人達と一緒に過ごせる時間は、
最高に幸せなのです

人との出逢い。
2014年04月14日 (月) | 編集 |
人は人との関わりの中で生きているもの。
よき出逢いは人を幸せに導いてくれる。
年齢も越えてお互いの経験を通して語り合え、意見を
戦わせることが出来る人との出逢いは感動的だ。
そんな人と語り合えるときは時間なんて忘れてしまう。

今日は久しぶりに時間も忘れてしまえる日だった。

エネルギーある人と過ごせる日は、ホントに
私にとってのとっても「いい日。」なのです。



待ち合わせ場所に行く途中、博多駅の
桜イルミネーションの中に
ドラえもんの大群発見、、。 
癒された~。
福岡はやっぱり良いところだな

ドラえもんの大群だ~~。。


春よこい
2014年01月30日 (木) | 編集 |
明るい時間が長くなった。
春が待ち遠しい。
今日は、スタジオの近くのお花屋さんの
すずこおばちゃんに会いに行った。
おばちゃんがくれた薔薇 おばちゃんのねこやなぎ
連れて行った可愛い悩める子羊ちゃんに、人生の話を
聞かせてくれて、元気づけてくれて勇気を与えてくれた。

私が助言を求めると、苦しかったことでも明るく話して
くれて、いろんな価値観や苦しみを乗り越える術を
教えてくれる。
人生の大先輩で心に飾り気のない、すずこおばちゃんや
マダムKOMACHIは、夢を叶える階段の途中で出逢った、
私の大切で大好きな人たちなのだ。

新年☆
2014年01月02日 (木) | 編集 |
明けましておめでとうございます

Birthday Cake
大晦日に熱出して、唯一休みの元旦は、バレコン福岡と
NBAコンクール、一週間も続く超ハードな日々に備えて
ひたすら体力温存に努める一日となってしまった。。
今日はとっても嬉しいことに、里帰りしている
HARUちゃんも来てくれて、KOHARUちゃんや
コンクールに出る子たちでHappy Birthdayを
歌ってくれて、可愛いみんなの温かさに癒されて
幸せな一日だった。
明日からのコンクール、夢みるバレエ大好き娘たちを
しっかりサポートしてやらねば!!!
熱なんて出してる場合じゃないのだ


今年も、何があってもメゲズに負けずに、
今の自分に出来ること精一杯に!!
ぼちぼちマイペースに頑張ります(*^_^*)
どうか変わらぬお導きを☆よろしくお願いいたします。

恩師の教え。
2013年10月22日 (火) | 編集 |
子供の頃、強烈に厳しい恩師から、筋を通すことや
礼儀という言葉を習った。
当時は、その言葉の本当の意味は解からず、、
ただ、恩師の教えや躾けに従っていただけだった。

礼儀というのは、自分を正しい人間にみせかけるものでは無く、
自分と向かい合って下さる方に対して、相手の心を思いやる
気持ちが根っこにあって初めて礼を尽くすことが出来る
ということ、恩師と同じ道を、ここまで歩いてみて、
ようやく理解できた。
恩師は、大きな目標を持ったとき、一人の力では
一歩も先には進めないということを、私たちに
教えてくれていたのだろうなと今ごろ分かった。

子供の頃は、親や先生という存在に守られていたけど、
社会に出ると全ての選択は自分の責任。
間違ったことをしてしまっても、自分で気がつくまで
誰も教えてはくれない。
どんなことも、全身全霊、一切の濁りなく本気で
ぶつからないと、真実は見えてこないのだろうな。

川副先生に会いたい。。

恥ずかしながら自分のこと。。
2013年06月07日 (金) | 編集 |
人生の大先輩で、長年、発表会の準備を
助けてくれているマダムKOMACHIが、
ずっと昔、、私によく言ってたこと。。
放っておいた方が自分で考えて動く力も
身につくのに! 
生徒の周りをひらひらと蝶のように飛び回って、
世話しまくって、、
成長させたいなら無駄なこと。。
厳しい忠告。

頭では分かっているのだけど、、
性格というものは簡単には変えられず、
相変わらず生徒の周りをひらひら。。
放っておいたら動かない、未来を夢みる
甘えっ子たちの涙にハラハラおろおろ、、
本当にダメなバレエの先生なのだ。

悲しいかな、、生徒たちには、蝶というよりも
毒蛾のように見えているのかもしれないのだけど、、、



夢を叶える階段はたくさんの出逢いと、
厳しい現実で出来ているのだぞ。
この階段には手すりなんてない。
他力本願では足を踏み外す。
自分のアンテナの感度を上げて、チャンスを
みつけて、自分の手でチャンスを掴むしか、
自分の夢は自分には近づいてこないよ。

穏やかな日
2013年04月01日 (月) | 編集 |
 生徒たちのコンクールやら、夏の発表会の段取りなんかで
怒涛のような数週間がようやく過ぎ、、昨日は久しぶりに
実家に帰ることができた。
子供の頃はとっても厳しくて、甘えた記憶もない母なのだけど、
HAGUしたら、「頑張りなさい」と初めて背中をなでてくれた。
お母さんの身体は、私の記憶よりもずっと小さかった。
親の希望どおりには生きられなくて、ずっと背中を向けたまま、
頑固に自分の決めた道を突っ走ってしまった。
自信も何にもまったくないくせに、、

今日は朝からの用事も早くにおわり、午後からは
ぽっかりと時間ができてしまった。
晴天ではなかったけど、車に乗っていると
汗をかくような暖かな一日。
叔母の住まいの近くにいたから、思いたって迎えに行き、
久しぶりに叔母の大好きなドライブ。
少しずついろんな事を忘れてしまっている叔母も、
ニコニコ、ニコニコ、ちびっ子のような笑顔で嬉しそう。
手をつないで田舎道をぶらぶらデート。
レンゲ草が咲く田んぼ

こんな穏やかな一日を、大切な人たちといつまでも
過ごせると良いな。。

エール
2012年12月28日 (金) | 編集 |
今日は私の娘のような可愛い子から、こんなメールが届いた。
今まで、ここに至るまでの自分の選択が正しかったのか
不安もあったし、これから先のこともどうなるのか分からない
のだけど、たくさんの可愛い子に出会えただけでも十分に
幸せだったと思う。

      
由紀子先生の生徒さんたちのことが思い浮かびました。
そして、由紀子先生のことも。
将来に向けて、毎日、先のゆれ動く希望の光をたよりに
不安や焦りを感じ、でもただ前へ進むしかない、
そんな葛藤の日々を送ってる人たちへのエールだと思いました。
下のリンクをクリックして頂ければご覧になれると思います♪
皆さんにも聞いてもらえたらなぁと思いました(*^_^*)
「ザ・ローズ」      


またまた今日も可愛い子たちから、バレエコンクールや
夢に向かってのチャレンジの決意を打ち明けられた。
こんな伸び盛りの可愛い子たちの気持ちを支えて、
夢がバレエの世界でなくても、少しでも夢に近づけてやるのが
私の仕事だ。
ず~っと前に占い師の〈天神の母〉に言われたように、
この仕事が本当に天職だとイイナ。