バレエ教室のささやかな出来事
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
今日のこと
2017年10月15日 (日) | 編集 |
20171015レッスン
バレエ大好きっ子たち、今日も朝から
元気いっぱいにレッスンしました(*^_^*)

20171015コンテンポラリー
コンテンポラリークラスは暫くお休み。
今月は特別にちびっ子たちも
お姉さんたちと一緒にチャレンジ

心を開放して、即興で踊るという授業。

先週、一人でお姉さんたちに交じって
レッスンを受けた小学生のWAKAちゃんは、
自分で動きを創って上級生の前で踊るなんて、
難しすぎて固まってしまって、おお泣き

今日はそのWAKAちゃんが、自分で考えた
動きを、お姉さんたちに負けないくらいに、
大きくのびのびと踊って見せてくれました。
生徒の心がポンって音を立てて開かれた瞬間。
私は見ていて、とても感動した。

一週間ちょっと沈んだ顔をしてた子が、
勇気を出して、勢いをつけて思いっきり
高いハードルを飛び越えた!みたいな感じ。

小さな勇気がWAKAちゃんに大きな自信を
くれたみたいです。
一気に顔に輝きが戻ってきた
頑張ったねWAKAちゃん

福津の情報誌『fuku fuku map』
2017年10月06日 (金) | 編集 |
福津の情報誌『fuku fuku map』
マップ表紙

作っているのは、、
発表会のパンフレットでもお世話になっている
とっても素敵なデザイナーさんがいる、福津の
デザインスタジオドリームワークスさんです。

デザイナーさんと社長さんが取材に来てくれて、
バレエ教室を紹介してくれました

マップ記事
夢を叶える途中で出逢った、夢を持って生きてる
人たちとのご縁は、本当にとっても感動的なのです。。
夢を語れるだけでも、ホントにとっても幸せな気持ちに
なれるのです。
HASEGAWA社長&FUJITA女史
本当に有難うございます


フリーペーパーfuku fuku map は、優しく温かな
人柄のデザイナーさんと社長さんが、福津の
魅力を思いっきり教えてくれます。
福津の魅力を知りたい方は、是非!!
ホームページを見てくださいね。
↓ ↓
ドリームワークス

身体で物語を(*^_^*)
2017年08月14日 (月) | 編集 |
201708141.jpg

発表会にご来場くださったアーティストさんが、
今日は、生徒たちに身体で語ることを経験させて
くれました。

201708142.jpg
ポーズを直してもらって、

201708143.jpg
楽しそうに撮影が進みます。

201708145.jpg
今はまだ見えない何かをイメージしています。

201708144.jpg
アートな作品が出来上がるのが楽しみ

201708146.jpg
いろいろなポージングを練習して

201708148.jpg
はじめてのモデル体験

201708147.jpg
良い作品を創ろうと、とことんこだわる
アーティストさんとの出逢い。
未来を夢見るこの子たちの心に、
大きな何かを与えてくれました。

201708149
iPadで撮影した写真を見せてもらって、
ライティングの効果も素敵で、生徒3人は
感動的な初体験だったようです。

2017081410.jpg
朝からウォームアップとメイクをして、
撮影が終わったのは夜の8時。
まだまだ無我夢中で写真に見入って
います。。

感動的なこと、喜びがあること、
無我夢中になれること、こんな
大好きなことに出会えたこと、
苦しいことや辛いことも、もれなく
ついてくるのだけど、、、
それでも、やっぱり幸せなのです。


パダマスタジオさん
今日は本当に有難うございました

もうすぐです。
2017年07月14日 (金) | 編集 |
発表会も近くなりゆとり無く、、気が付けば
一か月ぶりの更新です。

でも、そんなジタバタな毎日ですが、今日は
とっても嬉しいことがありました
単純ですが、嬉しすぎて元気が出ました。
2014年公演のチケットを買ってご来場
くださった方からスタジオにお電話が
あったのです。

  発表会のことを福岡市の案内で
  知って、観に行きたいからチケットの
  入手方法を教えてください。

さっそく生徒たちにも伝えたら、目が輝いた

みんな頑張ってます。20170714
この写真は一か月前に撮ったものなのですが、
本当にみんなこんな顔です。
この子たちは、はじめてヴァリエーションに
チャレンジする小学生たち。

美しいヴァリエーションを踊るには基本が大事
ひたすら素直に基礎訓練を頑張っています。
タンデュ201707143
つい最近までちびっ子ちゃんだった〈眠り姫〉こと
MOMOKAちゃん。
真剣にバレエの基礎と向き合っています。

タンデュ201707141
AYUちゃんもちょっとお姉さんになりました。
しっかり基礎を身につけられるように、真剣に
自分の身体と向き合っています。

タンデュ201707142
みんな、みんな、み~んな、一生懸命に
ひたすら 真剣に バットマン・タンデュ。。


発表会は、みんなで元気に本番の日を迎える
ことが出来て、この子たちの笑顔が最高に
輝きますように

神様どうかお願いいたします

20170714発表会のパンフ
開演まであと少し。
今の自分に出来ること、精いっぱいに
ガ ン バ リ マ ス 

新しいスタートの春です。
2017年04月13日 (木) | 編集 |
201703児童Bクラス
今まで、このバレエ大好き姫&王子を指導してくれて
いたKOHARUちゃんが、大学を卒業し、就職のため、
生徒に戻って自分のペースでバレエを続けることに
なりました。

201703小春ちゃんの旅立ち
控えめだけど、真面目で誠実で、絶対に嘘を
つけない子です。
勉強もバレエも地道にコツコツ有言実行。
したたかな要領の良さなど持ち合わせてなく、
だけど、黙って見守っていると、確実に前に
進んでいく子です。
KOHARUちゃんの新しいスタート。
大きな幸せを掴んで欲しい。
ちびっ子のころからずっと、可愛い成長を
見せてくれたこの子を、私は心から応援して
いるのです
ガンバレKOHARU


201703交流公演1日目
中国、深センでの交流公演に参加した
AIKAちゃんとAIRIちゃん。

2017交流公演2日目
言葉は通じなくても、同じ世界で研鑽を積む
同世代のバレリーナの卵さんたちとの交流公演。
一緒に参加された、優秀な日本のジュニアさん
たちからも大いに刺激を受けたそう。
中国の観客は反応がストレートでドキドキしたけど、
大きな拍手と声援を送っていただき、とっても嬉し
かったと、毎日、少々興奮気味に中国からメールと
たくさんの写真を送ってくれました。
お母さんや先生に頼らず、自分たちだけで準備を
して、舞台に臨むという経験。
すっごく怖くて、緊張の連続だったけど、二人で
お互いに身支度を手伝って、少しでも綺麗に
見えるようにメイクも頭飾りも工夫をしたそうです。

2017深セン劇場
2017深セン劇場舞台
舞台はとっても広かったそうです。

20170322西日本新聞
バレコン主催の藤田先生に同行して、
西日本新聞社で取材を受けました。
まだまだ高校生のAIKAちゃんとAIRIちゃんには
全てがとっても刺激的な経験だったと思います。
藤田先生は、若い芸術家の卵さん達に
バレエを通して、同じ世界で努力している者同士、
お互いを尊重し尊敬しあえる、国際的な人間の
関係を築いて欲しいと話しておられました。


201703ひなちゃんキエフ
京都の寺田バレエ・アートスクールの校長先生から、
春休みの数日、キエフ国立バレエ学校で学ぶ
機会をいただいたHINATAちゃん。
合同公演では、めちゃくちゃ緊張したけど、
元気いっぱいに白鳥の湖のパ・ド・トロワ第1Vaを
踊ることができたそうです。
バレエ学校の生徒さんとペアで「パキータ」の
ポロネーズも踊らせてもらった。
本当に驚くことに、シェフチェンコ劇場で
キエフバレエ団の「バヤデルカ」に、黄金の像の
後ろで踊る子役にも出演もさせていただいた。
こんな経験をさせていただけたのも、
寺田バレエ・アートスクールの校長先生の
長年にわたる交流のお陰なのです。
本当に有難うございました。


ふくおか全国バレエコンクール
2017ふくおかコンクールフロリナ&ペザント
YASUKOちゃんとHARUKAちゃん

2017ふくおかコントロワの二人
YURAちゃんとSAEちゃん

2017ふくおかコン終了
RIONちゃんは優秀賞を受賞。
国際コンクールとミュンヘンでのサマースクール
参加権を獲得。

皆んなよく頑張りました
チャレンジャーさんたちはコンクールの数日、
自分自身との闘い、葛藤、、様々な感情を
沸き起こらせ、たくましく成長をしているようです。
コンクールの後にくれた手紙を読んで、私は
こっそり涙 涙だったのです。。

2017ヘア演出
MARINAちゃん
頑張ってる可愛い子たちが、少しでも
自信を持って舞台に笑顔で飛び出して
行けるように、生徒の身支度に様々な
演出と工夫を凝らすのです。
村娘は、野に咲く花を髪に挿し、収穫を祝う
お祭りで楽しく踊るのです。
生徒たちの緊張をほぐせるように、こんな
ことを話しながら、、、


春は、たくさんの出会いもあるけど、少し寂しい
別れの季節でもあるのです。
201702卒業生
可愛い子たちの新しいスタートです

岡垣サンリーアイクラス
2016年12月07日 (水) | 編集 |
バレエ教室の岡垣支部クラス
3歳から小学2年生まで、約10人が、
火曜日(月3回)16:30~レッスンしています。
今日は、幼児クラスも児童クラスもお休みしてる子が
数人いて、ちょっと寂しかったな。。

20161206サンリーアイクラス
子供の頃の感動。
何か分からんけど楽しい~って夢中に
なれる感じが、これから先の試練を乗り切る、
大きなエネルギーになると思うのです。

このとっても大切な芽が育つ時期、
5分と集中の続かないちびっ子ちゃんに、
一時間逃げ出さず、楽しみながら真剣に
レッスンに向かわせるため、、
先生は今日も汗だくなのです

20161206天使ちゃん
3歳のEISUKE君、今はまだ自由奔放な
ちびっこギャングだけど、、
いつかは素敵な王子様に育ってくれますように

20161206バレリーナの卵
可愛いバレリーナ&バレリーノの卵です

20161206サンリーアイ視聴覚室
バレエのレッスンをしている視聴覚室です。

サンリーアイの鏡
岡垣サンリーアイの館長さんが、町の人たちが
ダンスも学べるようにと、視聴覚室に鏡を
つけてくれました。

20161206サンリーアイのロビー
サンリーアイのハミングホール入口にある
素敵なクリスマスデコレーションです。
ここは、活気ある岡垣の文化発信基地。
明るくとっても居心地の良い場所です。

新しいスタジオのXmasイルミネーション
2016年11月13日 (日) | 編集 |
もうすぐ、新しいスタジオで迎える
二度目のクリスマス

イルミネーション3
ここはとっても居心地のいい場所です。

イルミネーション2
レースのカーテン越しに見える明かりも綺麗です

イルミネーション1
明日は、上級生たちが楽しいクリスマスグッズを
買い出しに行ってくれるのだそう。
ありがとう。
KOHAちゃんMISAちゃん

イルミネーション4
外から見るとこんな感じ。

イルミネーション5
なかなかいい感じ

時の流れは、ホントに、、、
あっという間デス。
毎日を大切にしなくては。。

あと4日、、
2016年07月28日 (木) | 編集 |
発表会の幕を開けるまで残り4日。
泣いても、笑っても、あと4日で幕が下りるのです。

火曜日からリハーサルに参加している
Wentao君のダイナミックな踊りを見て、生徒たちも
テンション上がりまくりです。

明日28日は、はるか遠いカナダから
美しい友人が発表会と生徒たちと私を
助けに来てくれる。

29日には、ゲスト全員スタジオ入り。。
夜には、ステージでコンテンポラリー作品だけの
照明合わせと場当たり。

30日は、出演者全員で本番通りにリハーサル。

31日は本番。


幕が下りるまでの残りの時間を、ここまで
精一杯に努力を重ねてきた可愛い生徒たちが、
自信を持って、思いっきり楽しめますように。
心の底から楽しいと思えるのは、本気で
頑張ったからなのです。
この感動が、未来を夢見る子供たちの
夢を叶える大きな力になりますように。
生徒たちの流した汗と涙が報われますように。

今年も、とうとう発表会まで残り4日です。


YOKOちゃんの想いです。
大好きなバレエを続けるために、勉強も
とっても頑張ってきたYOKOちゃんですが、
今年の発表会は、怪我のために思いきり
踊れません。
今は、自分の目指している未来のために、
悲しくても我慢をし、仲間や後輩のサポートを
しながら発表会に参加しています。
本気だから、今の自分に出来ることに精一杯に
チャレンジしています。

皆で頑張って、みんなで協力して、ここまで
準備してきました。
発表会の準備は、夢を叶えるプロセスを
学ぶものなのです。
可愛くてたまらない子たちが、幸せな未来を
生きていけますように。。

通し稽古
2016年07月25日 (月) | 編集 |
今日は、発表会の幕を無事に上げることが
出来ますように、
また、無事に時間通りに幕を下ろせるように、
サポートしてくださるママたちに、進行を
把握していただくために、スタジオの半分を
楽屋にして、本番通りに衣裳をつけての
通し稽古。
ミニミニコンサートのような一日に
なりました。
通し稽古20160724
生徒たちを飾る準備は、ほぼ完了して
いてホッとしました。
衣裳の先生、お母様方、本当に
有難うございました。

舞台の幕を上げるまでには、様々な
準備と、地味~な作業の繰り返しと、
様々な難題をクリアしていかないと
いけないのですが、、
小さい頃から、こんな経験ができることが
夢を叶えるプロセスを学ぶことと、
夢を叶える力になっているんだろうなと
思います。

応援してくれる御家族に感謝して、仲間を
大切にして、とにかく今を頑張る。
キツイこともあるけど楽しいと、瞳を
キラキラ輝かせている生徒たち。
ホントに可愛くてたまりません
この子たちの未来、大きな夢が
叶いますように。。

残り一週間。
最後の仕上げは、子供たちの笑顔と、
エネルギーを最大限に引き出すことかな。。
ガ ン バ ル 

発表会までのカウントダウン☆
2016年07月23日 (土) | 編集 |
今年も発表会まで残り一週間。。
そろそろ、、生徒たちの疲れもピークに
達しているころなのです。
今のレッスンの課題は、今の自分に出来る
ことを最大限に発揮すること。
応援してくれる方や、ご来場のお客様に
楽しんでいただくために。
なにより自分自身が最高に感動するために。。
ガンバレ可愛い生徒たち

お友達の良いところを見つけよう。
この日のレッスンは、仲間の良いところや
魅力をたくさん見つけて伝えること。

自分の苦手なところや出来てないところは
直ぐに見つかるけど、自分の良いところは、
自分自身には全く分からないもの。
仲間たちから思いがけず教えてもらった
自分の魅力。
自分の長所を磨き伸ばす努力は、同時に
苦手なところを克服することにもなるのです。
楽しい。辛い。嬉しい。苦しい。感動。。
感受性の強い子供たち。
いろんなスパイスが生徒たちの心と技術を
育ててくれているのです。

残り一週間の課題は、、
学び尽くす。楽しみ尽くす。
夢の世界の住人でいられるのも、残り
一週間なのですからね。

30周年記念パンフ
福津市のデザインスタジオ
ドリームワークスさんが、
こんなに可愛い発表会のパンフレットを
作ってくれました。
開演まで残り一週間、今年も
可愛い子たちの輝く笑顔を見る
ことが出来ますように、精一杯に
ガ ン バ リ マ ス 

今の自分にできること☆
2016年07月11日 (月) | 編集 |
 週末は、神戸のバレエ団から素敵なゲストの
皆さんがパ・ド・ドゥの指導に来てくれました。
未来を夢見て果敢にチャレンジしている生徒たちは
練習を重ねるごとに、表情も柔らかくなり、少しだけ
ゆとりも見えるようになりました。

Aiちゃん&Yuriちゃん
初々しく可愛いAiちゃんとYuriちゃんの
「白鳥の湖」actⅠよりパ・ド・トロワ

Tamakiちゃん
妖精のようなTamakiちゃんの
「眠れる森の美女」actⅢ

Renaちゃん
温かで優しい笑顔が魅力のRenaちゃんの
「眠れる森の美女」よりブルーバードの
パ・ド・ドゥ

Marikoちゃん
久しぶりにスタジオに帰ってきた卒業生、
Marikoちゃんの「ラ・シルフィード」

Satoiちゃん&Yuiちゃん
パワフルでおおらかなSatoiちゃんとYuiちゃんの
「白鳥の湖」よりパ・ド・トロワ

Naoちゃん グルナーラ
踊りには素直に人柄が出るのです。
Naoちゃんの「海賊」大好き。

Aikaちゃん 金平糖
「くるみ割り人形」全幕の主役を踊る
Aikaちゃん。
ちびっ子時代から成長を見守ってきて、
この子が自分自身と一生懸命に闘ってきた
過程を知っている私には、今のAikaちゃんの
美しい表情には涙が出るのです。

不本意にも怪我をして、今は、自分の
未来のために、踊りたい気持ちと涙を、
健気に、必死に抑えているYokoちゃん。
仲間やちびっこ生徒のサポートに徹し、
健気に頑張る、小さな可愛い
アシスタント先生のようです。


今の自分にできることを精一杯に実行して、
一生懸命に頑張っている生徒たちです。
どの子も、どの子も、皆んな、純粋で
可愛くてたまりません

今日のこと
2016年06月12日 (日) | 編集 |
今日は、京都のバレエスクールの公演に
参加させていただくことになった生徒3人を、
初めてのリハーサルに連れていくために
一日、スタジオを留守にしないといけなかった
のだけど、、
頼もしく成長したKOHARU先生と、
明日はもうカナダに帰るMOMOちゃんと、
上級生たちとで、しっかりと留守を
守ってくれたよう。

若先生を手伝ってくれた上級生の一人が、
思いがけず嬉しい写真付きの報告メールを
送ってくれた
帰りの新幹線の中で受け取った、その
写真には、ちびっ子ちゃんたちが真剣に
頑張っている様子が写っていて、一気に
疲れが吹っ飛んだ。。

20160611可愛すぎるチビッ子

20160611京都からの帰り道


発表会は皆で力を合わせることを学ぶもの。
皆で協力し、助け合って、支え合って、
補い合って、刺激し合って、高め合う経験が
出来るものかな。
バレエ教室では、毎日、毎日、、
可愛くてたまらない生徒たちを支えたいと
不器用にジタバタしている先生を、さらに
ジタバタさせる、様々な事件や出来事が
起こりますが、、
未来を夢見ている子供たちの、素敵な成長も
たくさん見れるのです。。
私は、もっと、もっと、頑張らねばなのデス


京都の寺田バレエ・アートスクール
とってもパワフルな校長先生と、素敵な
アシスタント先生たち。
明日も、この恵まれた環境の中で学ばせて
いただける生徒たち、たっくさんのことを
自分からアンテナを伸ばして、感じて
学んできてくれると良いな。。

天使ちゃんの一言☆
2016年05月27日 (金) | 編集 |
可愛すぎるちびっ子ちゃんたち
今日、一番にスタジオにやってきたのは
小学2年生のAYANAちゃん。
私の顔を見るなり、、、

   水曜日のレッスンは
   本気でやったから
   疲れなかった!!

なんとも自信満々に言ってのけた。。


水曜日のレッスンを思い出すと、、う~ん。
相変わらずマイペースなAYANAちゃんの姿。。
毎日、集中して見ていないと気づかない
生徒たちの小さな変化。
バレエの先生としては、可愛い生徒の
脱皮の瞬間に立ち会えることは最高に
幸せなのです。。
天使ちゃんなりに毎日一生懸命に
頑張っているのです。
次のレッスンでは見逃さないように
しなくては


ずーっと前、まだまだ青かった小娘時代に、
この先どうやって進んで行ったら良いのか、、
迷って、悩んで、、毎日泣いて、、、
それなりに苦しんでた頃、、
本屋さんで見つけた相田みつをさんの本。
勇気をもらったことを思い出したのです。
旧スタジオの玄関に額に入れて飾っていた言葉。
AYANAちゃんは覚えていたのかな。。

相田みつを本気

何もしないで後悔するよりも、、
ジタバタ見苦しくても、とりあえず、何か、
今しかできないと思うことを実行したほうが、
思い切って先に進む勇気も芽生えるのです。
大好きなことには本気になれるのです。
ピンチはチャンス
精一杯に努力して、もしも失敗したら、
またぼちぼちやり直せばいいさ。
大好きなことに出会えたことに感謝

パ・ド・ドゥの練習☆
2016年05月22日 (日) | 編集 |
生徒たちのパ・ド・ドゥの指導に、今年もまた
神戸から芦内先生が来てくれた。

2016052001
まずはクラスから。

2016052002
丁寧に、丁寧に、、
芦内先生ご自身が学んでこられたことや、
工夫して身につけてこられたことを
惜しみなく伝えてくれるのです。

2016052003
チャレンジャーさんたちは、ホッペを真っ赤にして
真剣に、必死に学んでいました。

2016052004
パ・ド・ドゥの練習
今日はAIKAちゃんの金平糖から。

2016052005
何度も練習を重ねて表情から不安が消え、
笑顔も見えるようになりました。

2016052006
AIちゃんとYURIちゃんのパ・ド・トロワ。
初々しい二人です。

2016052007
YUIちゃんとSATOIちゃんのパ・ド・トロワですが、
今日はSATOIちゃんがお休みで、代わりに
カナダから一時帰ってきているMOMOちゃんが代役。

2016052009
TAMAKIちゃんのオーロラ。
芦内先生は、一人ひとりの力量も考えながら、
個性も大切にしてくださり、とっても丁寧に
指導してくれます。
お陰で生徒たちの表情に、少し自信も
見えるようになりました。

20160520010
華やかな笑顔が魅力のRENAちゃんの
ブルーバード。

2016052012
エレガントなNAOちゃんの海賊。

上級生は難しいリフトにもチャレンジ。
4月にはじめてリフトの練習をした時には
怖がっていたのに、今日は一つ一つの
ステップも積極的。
可愛い生徒たち、大きな目標を持って、
自分自身を奮い立たせて、一生懸命に
自分と闘っているのです。

小さな挫折や小さな感動。
大きな挫折や感動的な達成感。
様々な葛藤を繰り返しながら、
可愛い生徒たちは、力強く
人としても成長しているようです。


201605181
カナダから、バレエ団の休暇で帰ってきている
MOMOちゃんも、後輩たちに、自分が学んで
いることや、工夫や苦労していることを
一生懸命に伝えてくれてます。

201605183
作品の解釈や、

201605184
身体の使い方、

201605185

2016051816
テクニックを成功させる工夫、

201605187

201605188
一年ぶりに教室に帰ってきたMOMOちゃんは
たくさんのことを後輩に伝えてくれています。
教室にいるときには、やってるつもりでも
まだまだ自分への甘さや、経験の足りなさで
身に付けきれてなかったことが、単身、海外で
職業としてのバレエと向き合うことで、自分自身に
厳しくもなり、確実に自分のものになりつつあるよう。
バレエ団とも3年目の契約を更新してもらえました。
やっぱり、若いうちの苦労は
買ってでもするべきなんですね

発表会の準備
2016年05月21日 (土) | 編集 |
20160520綺麗な花
生徒のママが、お庭で大切に育てた綺麗な
お花を教室の玄関に飾ってくれた。
ありがとうございます。
生徒もスタッフもみんな癒されています


今日は、教室をサポートしてくれるパワフル美女と
発表会の印刷物についてミーティング。
福津市のデザイン事務所ドリームワークスさんの
素敵なデザイナーFUJITA女史。
発表会を成功させるためにクリアしないといけない、
膨大な量の現実問題解決に力を貸してくれる
NAKAMURA女史。
発表会のパンフレットは、出演者のとっても大切な
思い出と記録になるものなのです。
何度も何度も打ち合わせをして、ようやく
出来上がります。

誠実で頑張り屋のアシスタントKOHARUちゃん。
練習用の音楽を編集してくれる音響の
ODAWARAさん。
衣裳の準備をしてくれるマダムKOMACHIと
CHIE先生。
他にも、たくさん、たくさん。。
多くの人の手をお借りして、、
ご来場のお客様に少しでも楽しんでいただきたいと、
たくさんの人と感動を共有できたら幸せだと、純粋に、
一生懸命に努力している可愛い生徒たちの気持ちを
舞台の上で美しく花開かせることができますように、、
実りあるものにしていきます。
ご協力くださる皆様。
本当にありがとうございます。
ガンバリます