FC2ブログ
バレエ教室のささやかな出来事
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


生徒たちのバレエコンクール出場
2010年12月31日 (金) | 編集 |
もうすぐバレコン福岡。

今年も生徒たちのバレコン福岡出場で年が明け、あっという間に
1年が過ぎ、またまた新年早々のバレコンに向けての世話に追われ、
今日はもう大晦日になってしまった。。。
時間の経つのは ハ ヤ ス ギ ル 

初めてバレエコンクールにチャレンジする生徒が多くいる今回。
どの子も精一杯に自分と向き合い、自分の苦手や弱さとも戦っているよう。
本番はみんな、コンクールの雰囲気にのみ込まれないように、、、
伸び伸びとおおらかに笑顔で踊れるといいね。
神さま どうかこの子たちを支え勇気を与えてください。 
オ ネ ガ イ シ マ ス



山口で開催されたNAMUEクラシックバレエコンクール
NAMUE山口2010.12.28
出場した高校生3人の成績は、MARIKOちゃんが第1位
MOMOKAちゃん3位、KARINちゃん6位
優しく弱いMARIちゃん、諦めず努力を重ねてきたことへの
御褒美を貰えたね。本当におめでとう。
夢をみている可愛い子たちの、美しい花が咲きますように。
スポンサーサイト

今年もクリスマス会
2010年12月26日 (日) | 編集 |
今日は、教室恒例のクリスマス会

はじめに、バレコン出場者さんたちの決意表明
次にRYOKOが元気に乾杯の音頭をとって、楽しいクリスマス会が始まった。
RYOKOは、昨年、協力隊でウガンダに行くさい、激励会に集まって下さった
お礼と、夏の発表会打上での「RYOKOのアフリカ日記」を聞いていただいた
ことへの感謝の気持ちを皆さんに伝え、ようやく自分の進みたい道も
見えてきたらしく、帰国して専門学校に入り、わずか数カ月の短期間で、
見事!奇跡の国家試験合格を果たしたとの報告もしてくれた。
教室の子供たちとのつながりも大切にしてくれるRYOKOは、
夢と目的のために、ものすごい集中力で困難にぶつかっていく。
もうバレエを優先順位の一番にはしていない子だけど、生徒たちにとっては、
本当に心優しく思いやりのある良い先輩。
RYOKOにとっても、このバレエ教室が子供の頃に気持ちも戻れて
癒される居場所にもなっているのだろう。
ときどき私に甘えに来る、可愛いくてたまらない子だ。


学年別対抗イス取りゲーム
小学1~2年生 小学3~4年生 小学5~6年生
真剣勝負だ!!小学生

中学生 高校生
中学・高校生はピケでイス取り。大ウケでみんな大爆笑

ママ最終勝負!
ママと大人クラスのSHIHOKO嬢の最終決戦
私も仲間入りしたのだけど、、、若いママたちに負けてしまった

幼稚園クラス
幼稚園クラスもなかなかの女の戦いを見せてくれた
笑顔が可愛くてたまらない天使ちゃんたちデス

ビンゴゲーム
恒例のビンゴゲームとプレゼント交換 
数年前に就職してアシスタントを辞めたAYAちゃん先生も、
またレッスン復帰。仕事との両立に奮闘中
ガ ン バ レ AYAちゃん
今日は雪が降り、外はとっても寒かったのだけど、
教室の中は、みんなの笑い声でとっても暖か。

むっちゃん先生
最後はむっちゃん先生が挨拶。
小学一年生の頃から、ずっと成長を見てきた子。
今、一生懸命に自分と向き合い、自分のため、家族のため、
周りに信頼される大人になろうと精一杯に努力している、可愛い
アシスタントだ。
教室のママたち、どうかむっちゃん先生の成長を見守って下さい。


全員が私の宝物
今年も楽しいクリスマス会の準備をしてくれた、
むっちゃん先生&はるちゃん先生&上級生の生徒たち。
みんな有難う。

YURIちゃんからの手紙
2010年12月22日 (水) | 編集 |
今日、YURIKAちゃんから手紙が届いた。
元気にしているようで本当に良かった
手紙にはYURIちゃんが教室を離れてから9カ月も経ったと書いてあり、
時間の経つのは早いものだ!!
9か月かぁ、、、。
長かったような、、、短かったような、、、。

今年も、生徒と一緒にジタバタドタバタしている内に、あっという間に
時間が流れてしまった。。。
教室を巣立つまでは、ママに何から何まで世話してもらっていた子なのに、
いきなり一人で遠く離れた場所での生活は、大変でないはずはないのに、
よく頑張っているなと思う。
YURIちゃんの手紙には、日常の大変さよりも、毎日がバレエ漬けなのが
幸せだと書いてあった。
本心か、ただの強がりかは分からないけど、、、
強がりも、つっぱりも、貫けばいつの間にかそれが本心にもなるし、
本当に強くもなるからね。
強がって、つっぱって、時々ゆるめて、、、
とにかく ガ ン バ レ YURIKA

バーにぶら下って居眠りしていたちびっ子の頃や、ときどきイジケて
ピーピー泣いていたYURIちゃんのことも全部、先生は見てきたんだからね、
スタジオに里帰りするときには、ただの子供に戻って
安心して癒されにおいでね。


明日はもう『ゆめフェスタ』の本番。
バレコンも目前に迫り、少々ナーバスになっている可愛い生徒たち。
今までに、自分が精一杯に努力して来たと思えるなら、絶対に
本番は楽しいよ
こんなこと言って、先生はみんなにプレッシャーを掛けているのだ
明日のゲネも、自分と向かい合って自問自答して苦しめ~~
可愛くてたまらない生徒たち。

バレコンの前に、舞台の上で自分と向き合う機会をいただいて本当に
良かったね。
主催者様に感謝するのだぞ
共演して下さる他の皆さんやお客様に、みんなの心が伝わるように、
精一杯に、今の自分に出来ることを実行しなさいね。
大丈夫
みんな、それぞれが自分なりに自分と戦ってきたことを、先生は
知っていますよ。
本番は絶対に楽しいよ。心配しなくていいよ。

ゆめフェスタのゲネ
2010年12月21日 (火) | 編集 |
今日は、明後日の『ゆめフェスタ』のゲネプロ。
相変わらず、ゲネはみんなボロボロガタガタ、、、

いつもの稽古場とは全く違う空間で、目の前は空っぽの客席。
緊張もしすぎて、テンションが下がるのは仕方がない。。。
よちよち歩きのバレリーナの卵ちゃんたちは、普段とは違う場所では
日頃の稽古のようには踊れないのが当たり前だ。
だけど!バレリーナを目指したい生徒たち☆
本気でプロになりたいならば、どんな状況でも
自分の最高の踊りが出来ないといけないのだぞ!!
たった一人のお客様の為でも、夢を見たくて時間を作って劇場に
足を運んで下さるお客様のために、心をこめて最高の踊りを見せる
ことができる者だけが、こんな厳しい世界で受け入れてもらえる人、
観客にささやかでも感動を与えられる人になれるのだぞ!

日曜日には、ようやく大きくのびのびと踊ることの楽しさを実感できた
ような素敵な踊りを見せて、先生を感動させてくれたのに、今日は
カチカチに縮んで踊ってしまって泣いていたAYAKAちゃん。
長い間、我慢して努力を積み重ねてきてることを先生は見てきましたよ。
大丈夫!!本番はお客様からもパワーを貰えるからね。
必ず本当のAYAKAちゃんの力が発揮できるよ。
「花のワルツ」の芯を務めるMORIKOちゃんと、バレコン出場者の
お姉さん的存在のMARIKOちゃん。
心優しく、泣き虫で、謙虚で、頑張り屋さんの二人が先生は大好き。
プレッシャーに負けないで、みんなを巻き込んで舞台を楽しんでくださいね

生徒たちみんな、本番は、のびのびと心を開放して、ご来場下さる
お客様の喜ぶ顔を想像しながら、お客様や仲間たちと一緒に温かな
感動を楽しんでくださいね。
相手への優しい思いやりと、信念と、サービス精神を持ってることが、
バレエに限らずどんな世界でも本物のプロフェッショナルなんですよ。
 ガ ン バ レ 可愛い生徒たち

子供たちに舞台出演の機会を下さった《さんりん舎》様と
岡垣サンリーアイ様に心から感謝。

2010年12月19日 (日) | 編集 |
今日は『ゆめフェスタ』の前、最後の衣裳付き通し稽古の日。
衣裳と髪飾りをつけて、花の妖精になった子供たちの可愛いワルツ。
生徒たちの健闘ぶりに思わず温かな拍手がおこる。
少し離れた所で練習に付き合ってくれた、ママたちからだ。
こんな周りの方の応援が、生徒たちの頑張る気持も育ててくれる。
ありがとう。温かなお母様方

この『ゆめフェスタ』で、トウシューズデビューをする子のほとんどが、
クリスマスツリーに、バレリーナになれますようにと願いを書いていた。
未来を夢見ることができるのは、とっても幸せなことだ。
夢を見ている自分の周りに、支えてくれる人や、そっと離れた所から一緒に夢を
楽しんでくれる人がいることも、本当にとっても幸せなことだ。
舞台が終わったらみんな、ママに「ありがとう」を言おうね。

ハーブレストラン遊牧民
ハーブレストラン遊牧民に飾ってあったプレート。

星に願いを☆
2010年12月19日 (日) | 編集 |
クリスマスツリーのお願い2010
今年は、生徒たちがクリスマスツリーに願い事を書いた
カードを飾っている。

素直で健気な可愛いちびっ子ちゃんたちは、バレリーナになれますように
初めてのバレコン出場者さんたちは、笑顔で踊れますように
予選通過出来ますように
中学三年生たちは、高校に合格して来年も楽しく踊れますように
大学受験生のSHIGEは、来年も笑っていられますように
みんな、それぞれの夢や願いごとを書いていた。
それから、幼児クラスの可愛いちびっ子ちゃんの、とっても心優しい願いごと。

バレエも勉強も一生懸命に頑張っている、
可愛いみんなの願いが叶いますように 

衣裳付きバレコンの練習
2010年12月13日 (月) | 編集 |
スワニルダ衣裳 Chie先生作品「スワニルダ」

今回は、マダムKOMACHIがお船の旅に出ているため、友人が
生徒たちのコンクール衣裳の世話をしてくれている。
ありがとうChie先生


バレコン福岡のエントリーカードが届き、生徒たちの反応は様々、、、
初めてのコンクールの舞台が間近に迫っていることを実感し、緊張も感じ
益々、意欲を燃やしている子。
相変わらず淡々と稽古をしている子や、立ち止まってしまっている子も。。。
地道にコツコツ稽古を積み重ねている子は、今は目立った成長が見えなくても
将来、必ず確実に、今、実行していることが芽を出す時が来る。
立ち止まっている子には、自分がどんな扉を開けようとしているのか、
そこがどんな世界なのか伝え続けるしかない。
自分を奮い立たせ、ここまで努力をしてきた生徒たちは、心が力強く
成長していることもうかがえる。
成長期の子供たちの、心の表現は本当に様々だ。

バレエは、努力しても手に入らない容姿の完璧な美も求められる、
非常に理不尽な世界だ。
だけど、ただの整っただけのマネキンは一度見たら、次には何の感動も
感じなくなる。表面が整っていても中身が空っぽだとつまらない。
少々難点があっても、生きているエネルギーを感じられる方が、
もっと見たいと思えるほどワクワクする。
生の舞台の面白いところだ。

可愛い生徒たち
今は、未だ十分に力が身についていなくても、精一杯に前向きに
努力をする子供の姿を軽視するバレエの先生はいないはず。
未だ成長過程なんだから、かっこよく踊るよりも基本を大切に!
コンクールは、自分を大きく成長させるためのチャンス。
これまで頑張って来たことに自信を持って、バレエに出会った感動を、
舞台の上で素直に表現できたらいいね!
 み ん な ガ ン バ レ

フランス&日本のバレエ大好きっ子たち
2010年12月11日 (土) | 編集 |
フランスの天使ちゃん

昨年から、夏休みになると可愛いフランスの天使ちゃんが、
スタジオにやって来るようになった。
名前はMarieちゃん。
私の教室の素朴で可愛い日本の天使ちゃんにも、良い刺激を
与えてくれる、Marieちゃんとの出会いは本当に嬉しい。

Marieちゃんは、洗練された感性を持ち、繊細で温かな表情を見せて
くれる、11歳のとっても可愛い女の子だ。
今年の秋には、YAGPのフランス予選に出ると聞いていたのだけど、
ニューヨークファイナル出場権を得ることができたとの
嬉しいお知らせが届いた。
このニュースは、きっと、教室のバレコンに向けて頑張っている
Marieちゃんと友達になった子たちには、スゴイ刺激になるだろう
おめでとうMarieちゃん


私の可愛い生徒たちは、目前の「ゆめフェスタ」や、バレコンに向けて、
相変わらず泣いたり笑ったり大騒ぎしながらレッスンに励んでいる。
今日は、ちびっ子の頃からモジモジ自信なさげに踊る、高校生になった
NANAちゃんが、ようやく大きく伸び伸びと踊る楽しさに目覚めてくれた
ような、良い意味で力の抜けたさわやかな踊りを見せてくれた。嬉しい

思うように踊れないと、お鼻を真っ赤にして涙をためてしまう
MARIちゃんと、MOMOちゃんとKARINちゃん。
技術も十分に上達しているし、注意深く稽古すれば美しく踊れるのに、
集中が足りないと叱られてばかりいるMISAKIちゃんとMISAちゃん。
一生懸命に頑張りすぎて表情がカチカチになってしまう、NAGIちゃん、
AYAKAちゃん、MAKIちゃん。
作品の主役なんだからと先生に脅かされつつ、真面目にキチンと
責任を果たそうと奮闘しているMORIちゃんとYUUちゃん。
初めてのコンクールという大きなチャレンジに、期待と不安が
入り混じっているような、AKARIちゃん、ASAKAちゃん、ASUNAちゃん、
SUZUNEちゃん、RIRIちゃん、TENTOちゃん、SATOちゃん、HINAちゃん。
ソリストらしく笑え~と脅かされて、逆に表情が硬くなってしまっている、
RIOちゃんとMEIちゃん。
とにかく楽しくてたまらない~~という《花のワルツ》のメンバーたち。

フランスも日本も
可愛いくてたまらない、バレエ大好きっ子たちみんな、
バレエに出会えた感動を忘れず、思いきり苦しんで、思いきり頑張って
 踊れる今を 思いっきり 楽しみなさいね

Rei Aoo先生ワークショップ
2010年12月04日 (土) | 編集 |
今日、教室の生徒たちは、コンテンポラリーダンスの楽しさを満喫☆
指導してくれたのは、ロサンゼルスで指導者として活躍している
Rei Aoo先生。

Rei Aoo 1 Rei Aoo 2
全身の筋肉や腱をじっくりゆっくりストレッチ。

Rei Aoo 3 Rei Aoo 4
バレエレッスンだけでは、十分に鍛われにくい筋肉も存分に使って
頑張りました!!身体の芯がプルプル震える。。。

海の中へ~~。。。 小学生グループも頑張りました☆
自分でしっかりイメージを創って!
今 ワ タ シ は 海 を 漂 っ て い る 。 。 。

楽しかった☆Rei Aooワークショップ
生徒たちの感想は、めちゃめちゃ楽しかった~だそうデス。
今回は、皆、リラックスしてレッスンを楽しんでいたよう。
有難いことに、海外で活躍している古巣時代の友人たちが、
バレエの奥深さや、ダンスの楽しさを伝えにスタジオに来て
くれる御蔭で、生徒たちは学ぶ機会、思う存分にダンスを
楽しむ機会に恵まれている。

厳しい恩師に扱かれていた、子供時代から続く友人たちとは、
恩師の教えが土台となり、離れてから20年以上経っても、
舞踊を通した表現の世界で、お互いが築いてきたものから、
またさらに学びあえる関係がある。戦友のようだ。

教室のクリスマスツリー
2010年12月04日 (土) | 編集 |
教室のクリスマスツリー 2010ツリー

今年も、可愛いアシスタント先生たちとちびっ子達で、
クリスマスツリーを綺麗に飾ってくれた

子供の頃、レッスンの行き帰りにバスの中から見えるケーキ屋さんの
ショーケースが、キラキラと宝石をちりばめたみたいに、とっても
綺麗に見えて、ケーキを包む銀紙がまるで舞台の照明のように
眩しくて、先生に叱られて落ち込んでいるときには、そこを
通るたび一人で夢の世界に入っていたものだ。
もしかしたら、教室のクリスマスツリーも、
迷える子羊ちゃんを癒しているかもしれないな。。。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。