バレエ教室のささやかな出来事
卒業生☆田畑友季絵ちゃん
2011年05月25日 (水) | 編集 |
mono-freshてのひらのねmono-fresh てのひらのね
友季絵ちゃんとの出会いは20年前。
小学1年生の活発で可愛い女の子だった。
友季絵ちゃんたち仲良し6人組は、当時の私にとっては
この子たちのために楽しい舞台を創りたい!
もっと勉強しなくては!と思わせてくれる元気のもと。
可愛くてたまらない生徒たちだった。
友季絵ちゃんが中学生になって、音楽がやりたいと
バレエ教室を離れて行ったときには本当に淋しかったけど、
その音楽活動も今年で10年目になるそう。
今日、久し振りに友季絵ちゃんがスタジオに来てくれて、
とっても嬉しかった。
教室の子供たちも、先輩の訪問を喜んでいた

友季絵ちゃんはピアノ担当で、お友達の望実ちゃんがボーカル担当。
昼間はOLをしながらの二足のわらじ。
近々新しいアルバムも出来上がるそうです。

友季絵ちゃんと望実ちゃん
 mono-fresh 
この二人、周りの方々の応援と温かな支えの手に感謝しながら、
心に綺麗な夢を抱いて頑張っています。
    皆さま!
どうか応援してやってください!!

mono-freshのホームページ→http://monofresh.nh-mov.net/index.html

残って練習していたモモカリも一緒にパチリ モノフレッシュ&モモカリ
頑張っている先輩に負けないよう私たちも頑張ります




今日は、公演のチラシやポスターを置いて戴けるように
スタジオ近所のお花屋さんにも寄ったら、またまた綺麗な
薔薇の花をくれた。
花すずかさんの薔薇 

いつもニコニコ話し好きで元気な『花すずか』のお母さん。
花と人と動物を大切にしている、このお母さんの話しを聞いていると
人はどんなに辛い時でも、笑顔で前向きでいられると必ず
また新しい世界が広がるんだと思った。
素敵な人生の大先輩です。
花すずかさんのホームページ→http://www.eflora.co.jp/shop/hanasuzuka/

コッペリアの台本
2011年05月22日 (日) | 編集 |
コッペリア台本
ようやく出来上がった「コッペリア」の教室オリジナル台本☆
実は、台本というほど立派なものでは無いのだが、、、
子供たちそれぞれがイメージをもっとふくらませて、演じることを
思いきり伸び伸び楽しめるように、ストーリーのある作品を創るときには、
苦手なパソコンとも格闘しつつ、台詞も入れた本を作る。
今の私の教室の、このメンバーだからできる「コッペリア」なのです。

今日は、出演者全員そろっての一回目の通し稽古。
MC担当のKITSUTAKA女史、卒業生のYOSHIKOちゃん、衣裳の
マダムKOMACHIやCHIE先生も参加して下さり、発表会の準備を
また一歩進めることが出来た。
みなさん☆本当に有難うございます!!
通し稽古の中で感心したことは、長い待ち時間にも我儘を言わずに、
じっとお姉さんたちの踊りを見ていた小さな子たち。
この天使ちゃんたちの顔は、まるで小さなバレリーナのようだった
本当にもう可愛すぎる
きっと、上級生たちの真剣に頑張っている姿や、意識の高さ、
夢を持つエネルギーが、こんな小さな子たちにも伝わっているのだろう。。。
自信がなくすぐに涙を流す上級生たち、もっと自信を持って下さいね。


今日また一番嬉しかったことは、ロスでバレエ教師をしている
子供の頃からの友人が、教室の生徒たちに博多弁と英語で
楽しいレッスンをしてくれ、爽やかな風を送ってくれたこと。
ありがとう!!REIちゃん。

創立25周年記念公演のチラシができた!
2011年05月09日 (月) | 編集 |
チラシ表 チラシ裏チラシ制作ドリームワークス

スタジオ近くのデザイン事務所に依頼したチラシが出来上がった。


バレエ教室には、バレリーナになりたいと真剣に目指している子、
自分のペースで楽しみながらレッスンしている子、、、
通ってくる子のバレエとの関わりは、それぞれに様々だ。
でも、生徒たちみんなの共通している気持ちは、
    バレエが大好き   

可愛い生徒たちの笑顔で踊る姿が、私にとっては
  (かなり親バカなのだけど、、、)
どんなに高価な宝石よりも輝いて見える。
この生徒たちの写真一枚一枚に、その時の子供たちの
気持ちや様子を思いだす。
拙い生徒たちの写真なのだけど、どれも大切な思い出がある。
デザイナーさんにはこんな私の気持ちを伝えて、
このチラシを作ってもらった。
舞台は、バレエが大好きな生徒たち全員の気持ちと、
陰で支えて下さる皆さんの気持ちがひとつになって、
笑顔で、キラキラと輝く宝石箱のようになると良いな
振付も進み、6月にはまたゲストが指導に来て下さる。
あと私に出来ることは、生徒たちが頑張って良かった!
楽しかった!!と心から思えるものとなるように、
公演全体の演出をすることだ。
どこまで出来るか分からないけど、とにかく今出来ることを
精一杯にやるしかない。。。

教室のママ達や、多くの方々の御蔭で公演の準備も、
少しずつ進めることができる。本当に有難い!!

大好きな先生
2011年05月05日 (木) | 編集 |
TENJIN.jpg
久し振りに、子供の頃からここに至るまでの、自分の
全てをずっと見てくれていた人との、楽しい時間を
過ごすことができた。
先生と会うときは肩の力も抜くことができ、日常の
雑用に追われている自分のことも忘れ、ただの
バレエが大好きな女の子の頃の気持ちを思い出す。
全てを知ってくれていて、叱咤激励してくれる人の懐は
温かく大きい。
こんな人に出会え、バレエに出会えて
本当に良かった!!

舞台メイクの練習
2011年05月01日 (日) | 編集 |
今日は、レッスンの後に舞台メイクの講習をした。
ママたちの希望で発表会まで毎月一回、メイク指導をする
ことにしたのだけど、、、好奇心旺盛なちびっ子たちはママから
道具を取り上げて自分でメイクチャレンジ!!!
舞台メイクの練習
なんとも真剣なこの姿。。。
さすが!美を追求するバレリーナの卵たち