FC2ブログ
バレエ教室のささやかな出来事
MISAちゃん
2013年03月29日 (金) | 編集 |
MISAちゃん
たった今、とっても嬉しい知らせが届いた。
MISAちゃんが宝塚音楽学校に合格した。
踊りの実技ではトップの成績だったそうだ。
今年は例年よりも受験者が減っていたそうなのだけど、
それでも、800人ほどの受験者の中から合格者は
わずか40人ほどだそう。 すごい快挙だ。

ちびっ子の頃は、地味な基礎レッスンはどうも
退屈だったらしく、、ヤル気があるんだか、
無いんだか、、、
中学生になってバレコンにチャレンジするように
なった頃から、真剣にバレエの基礎訓練に取り組む
ようになり、みるみる芽を伸ばしてきた。
今日は、宝塚にいるMISAちゃんとママから涙声で
合格の報告があり、私も とっても嬉しかった

MISAちゃん&ママ 
 お め で と う 

バレエコンクール
2013年03月29日 (金) | 編集 |
NAMUE決選
達成感に満ちた嬉しそうな顔。
先週に続き、今週もまた福岡で開催されたバレエコンクール
やっと終わった~~~!!


子供の頃から友人たちや親を、あんたは本当に
バレエ馬鹿だねぇ、、、と呆れさせていた私。。
私のそばでニコニコ生き生きのびのび踊っている生徒たち、
やっぱりみんなバレエ馬鹿だ
バレエに出会って、たくさんの感動を知って、
心の中にたくさんの花を咲かせて、どんな試練にも
メゲずに向かっていく力も身につけているよう。
ホントに今回も生徒たちは泣いたり笑ったり、
いろんなことがあったけど、、、
必死に成長しようとしている生徒が、力強く壁を乗り越える
瞬間にも立ち会えた。 とっても嬉しかった


今はビックリするくらいにバレエコンクールが増えているけど、
昔みたいに東京まで出ていかなくても、地元に居ながらにして
学べる機会が増えたことが嬉しい。
コンクールの利用方法は、可愛い生徒たちのチャレンジ精神を
育ててやること、日頃の地味な基礎訓練に、より真剣に向かわせる
きっかけにしてやること、etc、、、いろいろあるけど、
先生自身がバレエコンクールというものを通して、
たっくさんのことを学ぶことかな。。
責任感じたり反省したりするから、先生も成長できるよね。。

自分自身で作ってしまった大きな壁を乗り越えて、受賞できた
MARIKOちゃん、KARINちゃん、MOMOKAちゃん
お め で と う 
陰で支えてこられたママ お疲れさまでした。
本当におめでとうございます

生徒たちの挑戦。
2013年03月27日 (水) | 編集 |
今日は嬉しいことがいっぱい。
今朝、コンクール会場に向かう途中、とっても
嬉しい知らせが届いた。
大きなチャレンジをしたMISAちゃんが、もの凄い
競争率の中、トップのグループで次に進めたそう。
横で話を聞いていた仲間や後輩たちの、緊張した顔が
いっきに笑顔に変わった。
私も、本当に嬉しかった。
やった~~~!!みんなで大喜び。

MISAちゃん
知らない人達ばかりの中、たった一人でよく頑張ったね。
おめでとう!!

MISAちゃんの快挙に励まされ、小学生のちびっ子ちゃんたちも
しっかりと今の自分に出来ることを実践して、全員予選通過。
アシスタントとして、後輩ちゃんを支えてくれたMARIちゃんも、
MOMOちゃんも、KARINちゃんも、しっかりと良い緊張感を
キープでき、懸命に自分と戦い、三人とも高得点を貰って
無事予選通過。
MISAちゃんも明日が最終テスト。
可愛い生徒たち、みんな一緒にガンバレ


留学から帰ってきてから、長い間、自分と戦い、苦しみ、
ずっと泣いてきたMARIちゃんが、ようやく辛かった
トンネルから抜けだすことができたよう。
緊張は相当なものだったと思うのだけど、、、
生き生きとしたMARIちゃんの、笑顔あふれる踊りを見た瞬間、
今日は悪寒もして熱っぽかったのに、
いっきに元気が出た 本当に嬉しかった。。
明日も、今の自分にできる精一杯のことができれば満点だ。

NAMUEバレエコンクール
2013年03月26日 (火) | 編集 |
明日からまた福岡で開催されるバレエコンクールに、
生徒たち5人がチャレンジ☆
NAMUEクラシックバレエコンクール

未来を夢みて頑張っているお姉さん生徒たち、
今日のレッスンでも、、緊張や、迷いや、不安、、、
心の中は様々な想いで、まるで寄せ鍋のようにぐらぐらと
煮えているようだ、、。
踊ることを楽しむことも忘れているよう。。
小学生の二人は疲れ知らずで、舞台で踊れることが
楽しくて嬉しくてたまらないといった様子。。
ホントに、、、大好きなことに向かうエネルギーは底なしだ。
今回は、上級生の方が後輩のちびっ子ちゃんたちから
学ばせてもらっているようだ。
どんな自分も自分の魅力!! 
               に、、、スルシカナイヨ
ぜ~んぶ自分の魅力。って言えるとイイナ。。我が家の玄関に飾っている額。


どんな人にも不安や葛藤はあるのだ!
さっき、先日もお世話になった、私がとっても尊敬する
福津市で教育に携わっておられる方に、お礼の電話をしたら、、、

  「今日もいろいろあってね、、ワインを
       たっくさん飲んでいたところなの。。」

いつも周りの人に元気を与えてくださる方。
ホントにどんな人でも、みんなそれぞれの責任の中で
必死に生きているのだ。
もちろん私も、しょっちゅう悩んで、悩みまくって、ドタバタ
ジタバタ見苦しいほどだ。。
生きている限りみんなそうなのだ。生きている証拠だ。
好きなことで悩んだり苦しんだりすることは、
とっても幸せなことだ。
ガンバレ!!可愛い生徒たち


今日は、KARINちゃんが手づくりの温かいスープを作ってきてくれた。
私が体調を崩し、ちょっと元気が無いように見えたらしい。
大きな夢を見ている子で、いつも容赦なく厳しくしているのに、、
こんな可愛いことをしてくれる。。 つい、、
またまた明日も、生徒たちの笑顔いっぱいの踊りを見ることが
できるように、熱なんて出してる場合じゃないのだ!!!
20130326KARINの愛♡KARINの愛

春。桜満開。
2013年03月23日 (土) | 編集 |
桜のトンネル 
まだまだ少し肌寒いけど、教室への行き帰りに通る道での
お楽しみ
桜の屋根を見上げながら歩くことができる一週間。
綺麗な景色や花を見ると、心まで綺麗になるような気がする。
花はあっという間に散ってしまう。
だから、今を精一杯に咲いている花に心奪われる。
私が心奪われる花は、可愛い子たちの踊っている姿。



今日は、可愛い子たちと教室近くの《花すずか》さんに
行った。私の大好きなおばちゃんが営んでいる
町の小さなお花屋さん。
このお店のおばちゃんの話、試練の時にぶつかっている
悩める子羊ちゃんたちの心にも響いたよう。
本当に、どんな仕事でも、どんな場所でも、
若くても年配の方でも、一生懸命に咲いている
花のような生き方をしている人は素敵なのだ。
花すずかさん
SUZUKOおばちゃんと私の可愛いお花ちゃんたち。


みんな100点満点。
2013年03月22日 (金) | 編集 |
2日間にわたり福岡で開催されたバレエコンクールが終わった。

初めてバレエコンクールにチャレンジした小学生たちも、
健気に、懸命に、自分と戦った。
可愛い子たちの健闘ぶりを見ていると、つい、、
目頭が熱くなってしまう
ホントに親バカでダメなバレエの先生だ。。

今回、私をいちばん感動させてくれたのは、
小学5年生のFUUちゃん。
コンクールに出ると決めてからは、日頃の稽古でも、
最後まで諦めない! 絶対に途中で踊りを止めない!
小さな身体のどこにそんな力があるのかと
言いたくなるくらい、もの凄いパワーを見せてくれていた。
そのエネルギーがFUUちゃんを大きく成長させた。
ガチガチに緊張している自分自身に勝つことができた。
本当にとっても嬉しかった。

自分の望む結果というものに近づきたいなら、泣く暇も、
甘える暇も、迷う暇も無いくらいに、毎日の稽古で
力を出し切って、自分自身を鍛え上げるしかないのだ。
こんなことを教えてくれるのがコンクールにチャレンジする
意味かな、、、


FUUちゃんは、コンクールの練習が始まってから一度も足の
痛みを訴えたことが無く、今日、スタジオに帰ってきてから
本当に今までトウシューズで靴擦れも出来なかったの??と  
聞くと、、キョトンとした顔で、
  「え??痛いです。」との返事。
先生がいつも踊りを途中で止めるなと言ってるくせに、
なんでそんなこと聞くの??といった様子。
痛いけど、もっと上手になりたい!!という気持ちの方が
靴擦れの痛みにも勝っているらしい。
やっぱり、感動が子供たちの頑張る力を育てているのだな。。

懸命に戦った可愛い9名の生徒たちの2日間。
全員に100点満点をあげたい。

ふくおか全国バレエコンクール
2013年03月21日 (木) | 編集 |
出場した9名全員予選通過
自信もなく緊張していたちびっ子たち。
みんな本当によかったね!!!!!
せっかく戴いた、もう一度踊れるチャンス。
大切にしてくださいね

ふくおか全国バレエコンクール

春・HARU・はる
2013年03月20日 (水) | 編集 |
明日から福岡で開催されるバレエコンクールに、
教室の生徒たちが参加する。
可愛い生徒たちは この数カ月、一生懸命に
練習を重ねてきた。
今の自分に出来ることを思いっきり発揮できれば
それだけで十分。
先生からは100点満点をあげる。
結果は1年後、3年後、5年後にわかるよ。
ガ  ン  バ  レ  
可愛いくてたまらない生徒たち


今日は嬉しいことがひとつ。
HARUちゃんから卒業式の素敵な写真が届いた。
HARUちゃん大学卒業
新しい世界にワクワクしていたのに、次はいつ
福岡に帰れるか分からないと思うと急に寂しく
なったそう。。
HARUちゃん先生のこと
みんなで応援してるからね

2013年03月20日 (水) | 編集 |
春は、新しい出逢いの季節でもあるけど、、
ちょっと淋しい別れのときでもある。
岡垣支部クラスの可愛いちびっ子ちゃんが、
パパの転勤で遠いところにお引っ越し。
お引っ越し先でもバレエを続けてくれるそう。
ずっとバレエを好きでいてほしいナ。
HONOKAちゃんと HONOKAちゃんと

HONOKAちゃんからの手紙
可愛い手紙と本物みたいに美味しそうなケーキの石鹸をくれた。

岡垣クラス
一緒にレッスンをしてきた仲間や
お姉さん先生たちとパチリ



可愛い子に新しい出逢いと、楽しい出来事がたくさん
訪れますように!!

HARUちゃん
2013年03月14日 (木) | 編集 |
HARUちゃんと仲間たち
大学の卒業式のために福岡に帰ってきたHARUちゃんが、
ママや妹のREOちゃんと一緒に仲間たちに会いに来てくれた。

20130312HARUちゃんと 久しぶりにHARUNAを抱っこ。


ホントにちびっ子が成長するのは早い。。
HARUちゃんがバレエに感動して興奮してレッスンしていた
小学生の頃。 初舞台の小さな子ばかりの2001年、
四苦八苦アイディアをひねり創った「白雪姫と7人の小人たち」
2001年 白雪姫と7人の小人たち
このときの白雪姫は、今では幼稚園の先生として社会で
頑張っている、大学生のときのYOSHIKOちゃん。
色白の美人さんで、白雪姫にピッタリの女の子。
左端に立って白雪姫を見つめているのが小学5年生のHARUちゃん。
その足元に座っているのが4年生のYURIちゃん。

上の写真に写っている、もうすぐ二十歳のMARIちゃんや
大学生になったKOHARUちゃんも、このときの舞台では
森の動物ちゃんで、元気一杯にぴょんぴょん跳ねる
白ウサギや子リスの役を楽しんでいた小学1年や2年生。
感動する心を知って、地味な基礎訓練でも少しずつ課題を
クリアする達成感と喜びを知った子供たちの生活の一部に
ずっとバレエがあり、いつの間にか可愛いちびっ子ちゃん
だった生徒たちが大学生や社会人になった。
ホントに時の経つのは早い。。



HARUちゃん大学卒業&就職おめでとう
ママ
HARUちゃんがこんなに素敵な大人に育って
おめでとうございます

双葉保育園バレエクラス
2013年03月11日 (月) | 編集 |
可愛いちびっ子のバレエ体験
双葉保育園での2回目の体験レッスン。
今回は可愛いちびっ子ちゃんがたくさん来てくれて、
とっても賑やか。

バレエのお姉さんたちが珍しいらしく、周りを取り囲んで、
のびのび元気一杯に、おしゃべりしたり、悪戯したりしていた
ちびっ子ちゃんたちだったけど、レッスン時間になって、
「指きりげんまんのお約束しよう!」と言ったら
素直に応じてくれた。

  レッスンする子は頑張るお約束。
  見学する子はお口にチャックのお約束。
  遊びたい子は他の部屋に。

元気一杯に、「お願いします!」のごあいさつで
レッスンが始まった。


ここはパワフルな太田園長先生はじめ、先生たちが
ごあいさつの仕方など、丁寧に根気強く園児さん一人一人と
向き合って指導されている。
バレエを一生の仕事にすると奮闘している子たちには、
教室を飛び出して、とっても良い研修の場だ。
園長先生が、保育園の子供たちにバレエに触れる機会も
与えてあげたいと、この研修と、いつかは保育園で
バレエクラスを開講する機会をくださった。


レッスンしていた子も疲れたらいつの間にか見学。
外からのぞいていた子や興味はあるけど見学してた子が、
いつの間にか輪の中に入ってきたり、、ちょっと痛い
ストレッチになると逃げ出したり、、。
ちびっ子ちゃんたちは一筋縄ではいかない。

初めはレッスンの中に入れなかった子が、レッスンが
終わる時間になっても、ママがお迎えに来ても、
「まだバレエする~」と駄々をこねていた。
天使ちゃんたちが「次はいつ来る?」「明日も来て!」と
言ってくれて、お姉さんたちが一生懸命に伝えたバレエを
楽しんでくれたようだ。
こんなささやかな出来事が、バレエの先生も目指している
若い子たちの小さな自信にもつながっていく。
園長先生、本当に有難うございます!!

岡垣サンリーアイ文化祭
2013年03月03日 (日) | 編集 |
2013年3月3日 
岡垣サンリーアイの文化祭
バレエ大好きっ子たち元気一杯に踊りました

スコットランドの踊り スコットランドの踊り

海と真珠 海と真珠

シルヴィア シルヴィア 

コロンビーヌ コロンビーヌ

海賊トロワ 海賊トロワ

バレエのためだけの発表会とは違って、リノも敷いていない
ツルツル滑る舞台で、みんな健気に精一杯に自分の役割に
チャレンジしました。
私はかなりの親バカですが、、、可愛くてたまらない
生徒たちのニコニコ笑顔とエネルギーに溢れた踊りは
とっても美しいなぁ 

楽屋
終演後、出演した子供たちは達成感で満面の笑顔
ママたちも、もっと見ていたかったとニコニコ
こんな顔が見れると、私のエネルギーも またまた
満々とみなぎってくるのだ
夏の発表会はもっともっと楽しませてやろう。
伸び盛りの子供たちの頑張るエネルギーを育ててやらねば。

可愛いスタッフさん
可愛いスタッフさんたちのお陰で、いきなり出演時間が
早まったのに準備が間に合った。。
みんな有難う。
お世話してくださったお母様方 
本当に有難うございました。



文化祭の担当職員の方から、進行が早まることは絶対に無いと
言われていたのに、突然に参加されるはずのグループが
今日は来ていないとのことで30分も出番が早まってしまった。。
趣味で集まっている方が多い文化講座の文化祭なのだから
何が起こっても シ カ タ ガ ナ イ 
のだけど、、、
生徒たちのステージを観に来られた、パパたちやお客様方が
間に合わず観れなかったのだそう。。
パパ、おじいちゃま&おばあちゃま方 
本当にごめんなさい。
職員の方々が何度も何度も謝っておられました。



昨日は曇り空だったけど、今日はポカポカと暖かく
とっても良いお天気だった。
またまた帰りは寄り道して大好きなこの町の風景を
見に行った。
岡垣の海 岡垣の海

津屋崎の夕陽 津屋崎の夕陽

福間海岸 福間海岸

文化祭のゲネプロ。
2013年03月02日 (土) | 編集 |
3月3日は、支部クラスがある岡垣町の文化祭。
バレエ教室は、3年ぶりくらいに参加させていただく。
タイトルは、「スプリングフェスタHappyカルチャー!2013」
   岡垣サンリーアイHP


今日は、そのゲネプロの日。
照明の中で、子供たちが楽しそうに顔をあげて、胸を
はって、力いっぱいに踊っている姿を見ていると、
ホントに!舞台には子供を元気にする魔法使いでも
住んでいるのかなと思ってしまう。
みんな、バレエの魅力、舞台の魅力を感じて
くれているのかな?

長い時間、我慢づよく努力を続けて来た子は、
完璧でなくても、心惹かれるような踊りを見せてくれる
ときがある。
言葉で伝えるのは難しいけど、この蕾がポンっと音を
立てて花開くような、魅力的な瞬間が見れるのは、
成長の過程をずっと見ている者の大きな喜びだ。
明日も誰かがその瞬間を見せてくれるかな、、楽しみだな

可愛い子たちに、もっと!!バレエの魅力を伝えてやらねば。。