FC2ブログ
バレエ教室のささやかな出来事
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今年も「むなかた三女神記」
2015年09月22日 (火) | 編集 |
ユリックスホワイエ
あっと言う間に時が過ぎ、、
今年も「むなかた三女神記」に参加
させていただいています。
今年で4回目。
1年ぶりの宗像ユリックスです。

舞台袖
今回のバレエチームは中学2年生
と中学1年生の6人だけの出演。
初めての参加の時は、小学生の
一番ちびっこ生徒だったのに、
今では、現場での様々な問題解決の
ための変更に、臨機応変に対応
できるようになった。

坂口先生、しおん先生、関係の皆様
機会を与えて戴いたことに感謝です。



この作品のバレエチームに与えられた
役割と意味をしっかり理解して、
精一杯に応える。
チーム皆んなで助け合って責任を果たす。
私の可愛くてたまらない生徒たちは、
こんなことを、この舞台から学び、
プロ意識もぐんぐん育っているようです。

演技をしている劇団の子たちの脇を
飾ることが出来るよう、少しでも良い踊りを、
少しでも、、少しでも、、、
リハーサルの出番を待つ間もずっと
舞台袖で練習をしていました。
純粋に無我夢中で頑張っていました。

そんな後輩たちを、大学生の小春ちゃんが
優しく、力強く、しっかりと支え、アシスタント
としての自分の役割を果たそうと頑張って
くれていました。
こんな思いやりと、責任感と、優しさと
プロフェッショナル精神が、これからも
ずっと先輩から後輩に受け継がれて
いくと良いな。。


いつかはそれぞれに自分の道を見つけて、
それぞれに違った道を進んでいくのだと
思うのですが、バレエを通して得たことが、
可愛い子たちをずっと助けてくれることを願って、
明日の本番も生徒たちをサポートする手を
緩めることが出来ないのです。。
頑張るゾ
スポンサーサイト

子どものための「眠れる森の美女」
2015年09月12日 (土) | 編集 |
子どものための「眠れる森の美女」パンフ2015
東京バレエ団
子どものための「眠れる森の美女」
大分公演を観に行った。
オーロラを踊るゆりちゃんを観るのは
初めてじゃないけど、、
やっぱりドキドキ手に汗を握ってしまう。。
でも、昨年観たときよりも表情が豊かになって、
これまでの様々な経験が、ゆりちゃんを
成長させてくれているのだろうな

東京バレエ団の「子どものためのシリーズ」
バレエを始めたばかりの子どもたちに夢を
与えるため。
バレエファンを増やすため。
バレエ団を応援してもらうため。
新人ダンサーたちにもチャンスを与えて
実践で学び育てる場、、、etc
様々な意図があるのだろうけど、
とっても良い活動だと思う。
子どものための「ドン・キホーテ」も
観たくなった☆
来年は福岡でも上演してくれると良いな。。


会場のホルトホール大分
3階席まであって席数1201席。
広々とした空間でとっても良いホール。
しかも大分駅目の前。
福岡にもこんな劇場があったらいいのになぁ、、
ホルトホール大分HP

とっても嬉しかったこと。楽しかったこと。
2015年09月04日 (金) | 編集 |
ミスサイゴン20150903SAORIちゃん
今日は、10年ほど前にバレエ教室を卒業して
単身ロンドンに渡った小田紗織ちゃんが、
イタリア人の彼を連れて、久しぶりに
会いに来てくれた。
(写真の左が紗織ちゃんです。)

留学した当時は、不安がいっぱいで
押しつぶされそうな、、心細そうなメールを
送ってきて、かなり心配させられたのだけど、
持ち前の〈頑張るエネルギー〉を発揮して、
ここまで突き進んできたよう。。

学校を主席で卒業。
それからずっとウエストエンドの劇場に出演していて、
今は、「ミスサイゴン」に出ているそう。
何があっても逃げ出さずに、本気で頑張ってきた子の
姿は、とっても素敵で、とっても眩しい
紗織ちゃんは、私が夢を叶える階段の途中で
出会った、とっても素敵な子なのです。

突然のミニミニコンサート
いつも応援して下さる大切な方を喜ばせたいという、
私の願いを聞き入れてくれた紗織ちゃんと、婚約者の
ジュゼッペ君が突然のミニミニピアノコンサートを
開いてくれて、大きな感動を与えてくれた

ジュゼッペ君20150903
ジュゼッペ君

Hotel Cafe Royal
彼は、Hotel Cafe Royalなどでも
演奏しているのだそう。
力強くて、温かくて、聴衆をHappyにしてくれる
サービス精神にあふれた演奏だった。

SAORIちゃん大人になったね♡
ちびっ子だった紗織ちゃんが、、、
こんな素敵な女性に成長しました。
なんだかウルウルしてしまいます。。

20150903SAORIちゃん
生徒たちが紗織ネエ(姉)と慕っているこの子は、
教室の後輩たちにもプロとしての身体のケアの
方法や工夫などを教えてくれた。
後輩ちゃんたちも興味津々。

可愛い後輩とパチリ20150903
遅れてやってきた懐かしい後輩ともパチリ
今ではアシスタントの小春ちゃんは、紗織ちゃんが
巣立った時には、まだ小学生のちびっ子だったかな。。



スタッフ打ち上げ2015
ご馳走♡20150830
先週は、一ヶ月遅れのスタッフの発表会打ち上げ。
美味しいお料理と楽しいおしゃべり。。
光の当たらない舞台の影で、私や生徒たちを支えて
くれたとっても大切な裏方さんたちなのです。
二十歳から○○代までの賑やかで明るい
女子会になった

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。