FC2ブログ
バレエ教室のささやかな出来事
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


台風や自然災害のときの連絡について
2018年10月06日 (土) | 編集 |
20181006台風

台風や、大雪などの場合、
急な連絡は、生徒さん全員に
行きわたらない場合も有りますので、
流しません。

よほどのことが無い限り、教室は
予定通り開けていますが、
JRが止まったり、御送迎が難しい場合は、
他のレッスン日に振り替えられて
構いませんので、それぞれのご家庭の
判断でお休みされてください。

前にも、自然災害の心配があり、
お休みの連絡を回したのだけど、やっぱり、、
聞いてなかったとスタジオにやってきた子が
いたので、よほどのことが無い限りスタジオは
開けることにしています。



2005年3月
玄界灘で起こった地震。
はじめて体験する凄い揺れに足もガクガク、、
日曜日だったので、午前中から、発表会の
通し稽古をする予定の日。

家具も移動してるし、食器棚の中はガチャガチャ、、
デスクトップのパソコンはひっくり返ってて、、

こんな日に、スタジオには誰も来ないだろうと
思いながら、揺れが収まって、とりあえず鍵だけは
開けておこうとスタジオに行ってみたら、、
もちろんお休みは多いものの、続々とみんな
集まってきて、約半数くらいの生徒とご父兄が
参加。

  お家にいるのが怖かった。
  スタジオでみんなと一緒の方が怖くない。

ちびっ子生徒たちが言ってたこと。。
生徒たちにとって教室は、小さな体育館
みたいなものなのかもね
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。