バレエ教室のささやかな出来事
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
教室のこと☆
2014年07月18日 (金) | 編集 |
毎年 この時期の教室は、バレエ大好き娘たちの、
舞台を成功させたいという思いで、熱く、燃えあがるよう。。

舞台制作は、本番の日を決めたときから、
夢の世界とはかけ離れた、地味な作業の繰り返しと、
過酷なカウントダウンが始まるのです。
こんな舞台になると良いなとか、、
こうしたいなぁとか、こう出来たらイイなぁとか、、
ああなったら良いなとか、、
あれこれ夢の世界を思い描いているだけのときは、
ただ楽しいだけなのだけど、、
いざ夢を実現させるぞ!と決めた時から、
目の前に立ちはだかる様々な厳しい現実の数々。。
この壁を破ることができないと、夢の扉は
開いてくれないのです。

でも、バレエ大好き娘たちは、この苦しみの先にある
大きな喜びを知っているから、どれだけ辛い困難や
試練が襲ってきても、諦めない強さを持っています。
バレエ教室のみんなで創りあげる舞台は、
まさに、夢を叶えるプロセスを学ぶものなのです。

20170717天使ちゃん
大好きなものに出逢った子供のエネルギーは
本当に底なしなのデス。。

2001140717いねむり
まだまだ体力のないチビッ子は、お姉さんたちの
踊りを見ながらいねむりしてることも、、
でも昨日は、2時間もレッスンした後に、
まだ練習したい!!と言ってきた

20170717お姉さん
ちょっとお姉さんになった生徒たちは、ちびっ子たちの
世話もしてくれます。

RIRI
そんな経験を繰り返して、可愛い天使ちゃんたちも
のびのびと羽ばたくときがやってくるのです。。


バレエの先生も、可愛くてたまらない生徒たちの
喜びに満ちた笑顔や、高いハードルを飛び越え
脱皮をする瞬間をただ見たくて、どんな試練の扉も
開けることが出来るのです。
夢中になれるものに出逢えることが、それを
仕事にできるかどうかなんて全く関係なく、
前向きに生きる力に繋がるのかもしれないな。。

本番まで残り9日。
みんなの輝く笑顔が見れるように
頑張るぞ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する