バレエ教室のささやかな出来事
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
懐かしい道
2017年04月30日 (日) | 編集 |
20170430
今日は福岡市民会館に、美しくとっても
素敵な先生の公演を観に行って、
その楽しかった舞台の余韻に浸りながら、
帰りは薬院まで、テクテク、、、
子供の頃から、恩師の下を離れるまで、
毎日、毎日、、様々な思いで通った、
バレエ教室までの道を、久しぶりに友達と
歩いたのです。
道は広く綺麗になっていて、いろいろと
様変わりしているけど、懐かしかった


支部クラスから本校に移ったばかりの頃。
放課後、通っていた中学からバレエ教室までは
渋滞真っ最中の道を通るバスしかなく、、
レッスンに間に合うかハラハラしながら
1時間以上もバスに揺られて、ようやく
乗り換え地点に到着。
天神から南薬院までは路面電車。

 福岡に路面電車があったこと、
 今の子供たちは知らないよね、、

電車は天神からスタジオのある南薬院まで
ぎゅうぎゅう詰め
乗るときには、大人の人の背中を押して
「すみません!乗せてください!!」と叫び、、
降りるときには「降ろしてくださ~~い!」と
勇気を持って叫ばないといけないくらいに
ホントにぎゅうぎゅう詰め
ときどき降りれなくて、ふぇ~~ん

路面電車がバスに変わってから、ラッシュ時は
バスを使わず、天神からバレエ教室まで
歩いたり、走ったり、人通りの少ない道を見つけて
習ったばかりのステップで踊ったりしながら
通っていたのです。
その道を、久しぶりに歩いて今日はとっても
楽しい一日でした

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する